FC2ブログ

オタクのゴタク/飛龍 乱ブログ

『ダンボール戦機WARS』02.「恐怖のウォータイム」

 このアニメのロボット、実際にはオモチャ大の小型ロボットであり、パイロットは搭乗せず遠隔操縦で戦う。
命を賭けたりケガをする事もない比較的平和な戦いようは、学校形態で行われるに相応しい。
 ただ、それだけでは余りにも緊張感に欠けてしまうので、学生にとって死に相当するリスク…「退学」なんかを賭けた戦いにしてはどうか、などとぼんやり考えていたけれど、そんな思いつきではなく実に上手い感じでアニメにしてある。
 自己犠牲的な戦い方をし辛くなる可能性があるから、勝利により溜めたポイントを使えば退学になった部隊メンバーを復学させられる、といった救済措置があっても。
ゲーム的になってしまうか。

 主人公・アラタは、天才パイロットではないけれど無能でもなく、ある程度の戦績を上げつつも数に勝る敵を圧倒できるほどの戦闘能力は持ち得ない。
この微妙なバランスにより、戦いが面白く見られる。
 ドッと出て来た新キャラクター達の見分けは付かないけど、それはこれから、なのだろう。
スポンサーサイト



アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 |

『波打際のむろみさん』01.「瀬戸際のむろみさん」

 原作は連載で僅かに読んだ程度。
 オリジナルの絵をよく再現したアニメ…じゃなかろうか。
 可愛い外見と、異常な設定のギャップがある女性キャラ、というのは割合良くあるが、「釣り餌のゴカイを食べる」「ハブクラゲに巻き付かれて昇天」「産卵する」など「なんか気持ち悪い」所までを個性として踏み込むのは珍しい。
イカ娘とか、そのあたりは注意深く避けていたので。

 ギャグのテンポが体に合わないせいか声を出して笑う所まで行けず、そうなると見終わった感想は妥当・普通という所に留まる。
 つまらない訳ではないが…うーん、これもあと少し見ての判断で。
アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 |

『俺の妹がこんなに可愛いわけがない。』01.「俺の妹が再び帰ってくるわけがない」

 第二期放送開始…しかし、どうも薄く記憶している前期と繋がらないなあ、と思えば、別分岐のストーリーがアニメ化されており、それを見逃していたと知る。
ありゃー。
 それでも、別に混乱する内容でなし、何となく見られるのが凄いというか何というか。

 ああ、桐乃ってこんな「萌え」とはかなり縁遠い妹だっけ、そういえば小説がアニメ化されるムチャ展開あったなあ、黒猫は覚えてたけど幼馴染みは「あー居たねえ」ぐらいで恐ろしく良い子ながらヒロインにはなれないタイプだー、などと思いつつ見る。
 作画は気合いが入っていて、設定をおさらいし、レギュラーキャラをざっと顔見せする、新シーズン一話として特に不足ない構成。
 今期は何が・ドコが面白くなっていく予定だろう…提示が弱いためかまだ上手く受け取れず。
前と同じことを続けるなら視聴継続の意欲はガツンと高いという程でもないが、焦らず、しばらく見続けたい。
アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |