FC2ブログ

オタクのゴタク/飛龍 乱ブログ

『京騒戯画』00.「予習篇」

 京…とタイトルに付いているし、つい京都アニメーション作品?と思ってしまうが、東映。
 オリジナル企画なので原作なし。
 東映といえば確かに東映のラインなんだけど、高品質な作画のキャラが、とにかく動く動く。
 絵に圧倒されて話が理解できてないのか?と思い、五分ほど見たところでまた最初から見直したが、やっぱりよく分からない。
「大体こういうことかな」は分かるけど、しっくりこないというか、作りが難しい導入部にしても視聴者に理解して面白がってもらおうという意思が、サッパリ感じ取れない。

 公式ページを見ると…
この0話は、「京騒戯画の原点とも言える2011年に配信したプロモーション映像をテレビ用に再編集。1話より始まる完全新作ストーリーの予習篇」だそうな。
 プロモーション映像じゃ、ストーリーが分からないのも仕方ない。
作品の大まかなイメージを伝えるのが狙いだろうから。

 第一話の予告で、今回ほど弾けた作画が見られなかったのはチョイ不安。
それを補える内容の面白さがあれば良いのだけれど。
 とりあえず次回以降を見ないと何とも。
スポンサーサイト



アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |