オタクのゴタク/飛龍 乱ブログ

『宝石の国』01.「フォスフォフィライト」

 原作漫画は、面白いという評判を聞きつつも未読。
 独特で、かなり分かり辛いと言っても良い世界観やキャラの設定を持つ作品。
それを「ワケわからん」だけの感想で済ませないのは、制作者側が原作を読み込み、確信と言っていいほど理解しているから、だと思う。
 宝石で出来ているキャラクターについて、戦い方や壊れ方、壊れた者を見る他者の態度など、まだ納得するまではいかないが、キャラ全員が共通する認識やルールに基づいて行動しているのだろうことは、伝わってくる。

 ほぼ女の子ばかりの世界……かと思えば、性別が存在しない種族?
ということはまあ、好きなように受け取ってれば良いのか。
 アニメ調処理した3DCGの画面は、なかなかにクオリティーが高く、抵抗無しに見られる。
侵攻してくる敵や、銀色の液で対抗する戦い方など、ガツンとインパクトのあるビジュアル。
 敵とのバトルが中心となる作品、なのかな。
戦いには不向きだと言われたヒロイン、第一話では戦闘才能を示すことなく終わってしまったが、いずれ能力が開花する?
 どうなるか気になり、視聴継続。
スポンサーサイト
アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 |

『タイムボカン 逆襲の三悪人』01.「天才発明家エジソンと日本のビックリドッキリな関係とは!?」

 タイトルから『夜ノヤッターマン』みたいな三悪スピンオフ物かと思えば、今年春まで放送されていた『24』の二期。
 前作を最初しか見ていないため、どういう終わり方をしたのか分からないけど、一度カッチリ締めたり、クリフハンガーで続いたとは考えられない、ごくフツーの話。
基本設定の確認さえない……別にそんなの知らなくても鑑賞に差し障りない作品ではあるが。
 ちょっとお勉強になるよう、作中に歴史上の事実とか豆知識っぽいモノを入れてあるのね。
昔のシリーズだと、史実を元にしたパロディーとして作ってあったような。
視聴者の知的水準を信用できなくなってきてる?いや単純に保護者側の受けを狙ってか。
 絵としても内容も、ごく普通の今風タイムボカン。
 前期を見ていない以上、今期も同様に。
アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 |

『GLAMOROUS HEROES』01.「堕ちた剣豪」

 中国資本アニメ、しかしお馴染みハオライナーズではない……らしい。
 ゲームが原作、なのかな?
 作画が微妙なのはともかく、冒頭から「新人漫画家の持ち込み原稿」然とした分かり辛い(凝っている訳ではなく単に語り口が拙い)内容。
 声優さんに発声すら怪しい人が多いのは何故?
自分は声の演技についてそんなにウルサくないつもりだけど、それでもハッキリ分かる不慣れさ。
その辺に気を取られ、セリフが余計入ってこない。
 10分枠、しかし半分ぐらいは声優さんによる実写コーナー……さすがに付き合えず、視聴終了。
アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |