FC2ブログ

オタクのゴタク/飛龍 乱ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

『魔法少女サイト』01.「魔法少女サイト」

 原作漫画未読。
 見始めてすぐ分かる、『まどか☆マギカ』辺りを起点とした、愛と夢と希望に満ちあふれ「ない」、嫌魔法少女物。
デス魔法少女物、(この作品はまだ分からないが)バトルロワイヤル魔法少女物かも。
 とにかくヒロインである彩の置かれた境遇がダークに過ぎ、見ていてシンドくなってしまう。
イジメ・校内暴行ったってココまでやる女子高生は居ない、酷い目に遭っている彩の状況を知りながら黙殺どころか虐待側に荷担さえする教師とか有り得ない……と言いたいところだけど、現実にはこのぐらいのクズによる事件が起きており、暗澹。

 生存権を脅かされるほど暴行されるなら、対抗上、相手の家に放火でもしてやりゃいいのに。
あるいは、更に非道に(以下略)
それが出来る人間なら、イジメの対象にならない……相手が敏感に避けるのか。
 彩も、あそこまでされて、意味も分からず向けたオモチャのような銃で、因果関係は不明ながら相手が死んだことを、物凄い心理的負担に感じていたし。
 被害者でいたい訳ではないが、加害者にだけはなりたくない気持ちが強い?
人としては上等だと言えるけれど、カルネアデスの板から突き落とされるタイプ。

 学校内イジメと家庭内暴行・親からの無視がキツ過ぎて、この後、魔法少女としてどんな厳しい運命が待っていようと、以前よりマシに思えそう。
「そんなもんじゃない、ホンモノの過酷な運命を見せてやる」なのか?楽しみだなあ(震え)。
 第一話にして、作画クオリティーは低め。
結構な崩れが見られ、緊張感を削いでしまうのは困りもの。
 もう少し見るけど、絵的な向上が見られなければ、いずれ原作を読むってことで視聴に代えてしまいそう。
スポンサーサイト
アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 |

『ヒナまつり』01.「超能力少女現る!」

 原作漫画未読。
 タイトルからでは内容の想像が付きにくく、ヒナという女の子を中心としたゆるい美少女集団コメディーか何か?などと思ったけれど、これが振り切ったギャグ。
 ボケ・ツッコミのネタ内容や間の取り方が実に巧く、久々、声出して笑ってしまった。
特にクライマックス、「ヤクザ事務所に乗り込み、超能力で壊滅させる」真面目バトルが展開されそうな所を、容赦ない超絶パワーの解放と「あいったー!」という悲鳴?が連続する笑いに転換する、このセンスは凄い。

 敵対する組長はどうなったのかな。
捕まえて組に連れ帰ったんだと思うけど、自分ちの組長がやられた怒りと潰されたメンツがある訳で、そのまま帰すはずはなく……怖。
 新田は、お人好しだし、暴力や非合法な物品を扱うのではなく頭を使った商売で上がりを出しているようだが、それでもヤクザには変わりなく、彼を被害者ポジションに置く感性は独特。
いや、『ストップ!!ひばりくん!』『ごくせん』なんかもヤクザ一家だし、扱われる事自体は珍しくないにしても。
 ヒナの登場から後が強烈すぎ、見返すまで、冒頭に中華街でアクションする少女が出ていたことを忘れてた。
体術は素晴らしく良く描けていたが、今回彼女を出す必要は無いような……今後、重要なキャラになるのかな。
 作画的クオリティーも高く、これは今期、期待の一本。
アニメ | コメント:2 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。