オタクのゴタク/飛龍 乱ブログ

『若おかみは小学生!』01.「なんでわたしが若おかみ!?」

 原作は児童文学らしい、未読。
秋に劇場アニメが公開される模様で、そんなに人気があるのかあ。
 15分枠。
 子供がターゲットであり、時間が短いこともあって、難しい理屈抜きでポンポンと話が進んでいく。
潰れかけている訳ではなく普通に営業できている旅館が舞台、経営者は優しい祖母のため、逆境に耐えて頑張るような厳しい話にはならないんだろう。
 ゆる~く見るには良いのかも知れないが、まあ、純粋に児童向け。
スポンサーサイト
アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 |

『PERSONA5 the Animation』01.「I am thou, thou art I」

 ゲーム原作のアニメ化。
 作画は美しく、ハッとさせる画面に出来ている。
 以前のアニメ化作品も最初ぐらいしか見ていないせいか、分からない所は説明不足なのか「お約束」なので略しているのか、不明。
 イゴールと出会うベルベットルームに入ったり、異次元の?学校で暴行を受けるに到る切っ掛けが、ちょっと弱いような。
何となく起きているように思え、印象に薄い……「不条理な物語」という印象は強くしているのか。
 つまらない訳ではないけれど、グイグイ引き込まれる目が離せない内容、ということでもなく、うーん。
 もう少し見ての判断で。
アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 |

『ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン』01.「スクワッド・ジャム」

 『ソードアート・オンライン』のTVアニメシリーズは一期の途中までしか見ておらず、その続編やリメイクだったら視聴対象外になるな……と思いながら鑑賞。
 原作者から違う、スピンオフ企画なのね。
こちらを書いたのは、『キノの旅』時雨沢恵一。
ヒット作品に寄りかからないと小説の企画を通してもらえないようなクラスの作家だとは思えず、原作中に、何か「自分ならこういうキャラで、こう膨らませて面白く出来る」所を見いだしたものか。

 内容としては、バーチャル・サバゲー。
今のところ、「架空世界に捉えられてしまい、ゲーム内で死ねば現実でも死ぬ」といったコワイ縛りがなく、競技としてのサバイバルゲーム銃撃戦なので、緊張がありつつも気楽に見られる。
 戦場での、相手チームの行動から読み解く作戦や、虚を突く攻撃方法など、知識やアイディアが掛かっていて面白い。
 主役チームは、ゴツいオッサンと、ごく小柄な少女、という実際のハードな戦場では有り得ない取り合わせ。
しかしこれはバーチャルなキャラクターであり、現実に戻れば、少女が男子でオッサンが美少女ってパターンもアリか……いや、少女の中身は高身長のお姉様みたいだけど。
 作画は良好、デジタル時計の表示に、枠というか現在時刻表示以外の部分を薄く表示する細かさが、凄い。
体力回復アイテム?を使ったザコの見た目の表示画面、最初は何が変わったのか分からなかった……端の方の小さいHPメーターが、しかも全部ではなく僅かに回復してるのね、これは細かすぎ。
 視聴継続。
アニメ | コメント:3 | トラックバック:0 |
| HOME |