オタクのゴタク/飛龍 乱ブログ

『にゃんこい!』04.「美しい人」

 さすがに「全てを上手く猫に結びつけて語る」ストーリーではなくなったが、新女子二人も「猫から感謝される人間」として、一応絡めてはある。
 猫に関して普通に接することが出来る他二人の少女と違い、猫が大好きで優しくしているつもりなのに相手からは恐れられてしまう楓は、作品中で唯一猫を苦手とする主人公と共に異色の存在であり、それ故メインヒロインたり得るのかな。

 ツンデレ…というかヤンキーデレ?の加奈子が可愛い。
時代後れも甚だしい山姥メイクを落としたら、素顔は美人だし、主人公を一途に想う真っ直ぐな子でした、という落差の作り方が上手いなあ。
 男かと思ったら…の先輩も、「実家がヤクザ」として、どちらか片方だけでは割とアリガチな設定を二つくっつける事で、違いと落差を演出してある。
 見たままなのは、主人公と千鶴ぐらい?
いや主人公は、他のキャラから見れば、いつも猫が近くにいて よっぽど好きなんだろうと思われているかも知れないが、実はアレルギー、というギャップがあるのか。

 パワフルな作画を活かしたギャグのヒット率が高く、楽しい。
 これで取りあえずヒロインは出揃い、次回から本題に入ることになる?
キャラクターが織りなす元気なドタバタこそ本題、かも知れないが。
スポンサーサイト

アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<『キディ・ガーランド』02.「甘い、罠」 | HOME | 『ささめきこと』03.「ファーストキス」>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |