オタクのゴタク/飛龍 乱ブログ

『そらのおとしもの』04.「愛と三角地帯(トライアングル)ふたたび」

 まさかの飛行パンツ・リターンズ。
 半分意志を持っているような、高速で飛行するパンツ、という設定と絵面が面白かったので、すぐにただの布きれに戻ってしまったのは残念。
ネタを発展させ、変な方向に転がす事も可能だったかと……まあ、「ただの布きれ」に戻った方が、普通の人には価値があるのかな。

 主人公のダメさとクズっぷりが凄い!
普通、もうちょっと真面目だったり、事態への戸惑いがあったり、女性陣から好意を寄せられるに値する良い部分を見せるものだけど。
 パンツに はしゃぐのはまだしも、家中に飾り付ける異常行動とかパンツロボといった暴走は怖いぐらい。
 そはらが「ステキな思い出」然として語る誕生日話にしても、第三者視点からは「勝手に人の部屋に侵入してケーキを食い散らかした挙げ句、どうでもイイものをくれた」だけとしか。
まあ、本人がそれで良いと思っているなら、良いんだろうが。

 この作品を「萌えコメディー」と捉えるのが間違いで、「ドタバタのギャグ」として見るべきなんだろうな。
 主人公の性格にドコか救いを残したり、言い訳のように好かれるべきエピソードをコジ付ける世の「萌え」作品に対するアンチテーゼ、相当ブラックなネタのようにも思える。
スポンサーサイト

アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<映画『ギララの逆襲/洞爺湖サミット危機一発』 | HOME | 映画『REC/レック』>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |