オタクのゴタク/飛龍 乱ブログ

映画『ソウ5』

 衛星で放送された映画『ソウ5』を見る。
 監督のデヴィッド・ハックルは、『2』から美術監督を担当していた人?
うーん、まあドコ出身であろうとも、面白い映画を撮れるなら文句ないが……

 元祖に代わる二代目(三代目?)ジグゾウに全く魅力が無い。
役者さんの顔も行動も、シナリオ上の仕掛けも。
 どんでん返しが無い、ってのは、どうなんだろ。
「ああっそうだったのか」「やられた」は無く、「うん、まあそうなるよね」という驚きも面白味もないダラダラとした流れのみでエンディングまで行ってしまう。
 無理でも何でも、このシリーズらしく少しはヒネった展開が見たかったなあ。

 残酷シーンの趣味の悪ささえ薄味。
 これでシリーズを終わらせる気など皆無、謎や伏線を次作へ先送りっぱなし。
それもそのはず、この監督が、一作空けて『7』『8』も手掛ける事が決まってるのね。
 『1』の衝撃的面白さに引っ張られ、ここまで見てきたけれど、さすがに限界か。
スポンサーサイト

映画 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<『そらのおとしもの』07.「ナミギワGO!GO!GO!」 | HOME | 『獣の奏者エリン』43.「獣ノ医術師」>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |