fc2ブログ

映画『ゲット スマート』

 衛星で放送された映画『ゲット スマート』を見る。
 監督は、『裸の銃を持つ男PART33 1/3』『ナッティ・プロフェッサー2』の…DVDも出てないみたいだけど『元大統領危機一発/プレジデント・クライシス』が好きだなあ…ピーター・シーガル。
 四十年ぐらい前、日本でも放送された米テレビドラマ『それ行けスマート』の劇場版。
田舎では放送されておらず、有名な部分…靴底通信機なんかを知識として知っている程度。

 『裸の銃…』や『オースティン・パワーズ』を予想して見たが、それらよりはストーリーがマトモ、というか真面目に作られている。
 主人公スマートは、元々スパイではないため、格好良く大活躍こそ出来ないけれど、自分の専門分野においては有能であり、任務を完遂する意志も力も持っている。
「アホでドジな主人公が、図々しさや偶然に助けられ、何となく全てを上手く片付けてしまう話」ではない所に、好き嫌いはあるだろうか。
 個人的には、ドレビン警部補も好きだけど、スマートぐらい「核」になる部分を持っているキャラクターの方が、見易い。

 とはいっても、グズグズのしつこいしつこいギャグは満載されていて、盗聴防止バリア(?)に潰されそうになる人とか、飛行機トイレでの奮闘、『007ムーンレイカー』のパロディ、敵基地に潜入して繰り広げる しょーもないネタなんか、好き。
 クライマックスは、フツーのアクション映画として見せられても不満のないレベル。
 馬鹿部分と真面目さの配分が、丁度上手く行っていると感じられる。

 内容は無いし、絶賛するようなシロモノじゃない(そういう意図で作られてもいない)んだけど、暇つぶしの楽しみとして見るには適している、楽しい映画。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

飛龍 乱

Author:飛龍 乱
HPはこちら。
ですが、現在HPは更新できなくなっています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク