オタクのゴタク/飛龍 乱ブログ

『HEROMAN』08.「コンバット」

 マッド・サイエンティスト的役割は、デントン教授が担うものかと思っていたけれど、ドクターミナミというイカニモなキャラが登場。
 大怪球テクノロジーを手に入れようと言っても、どういう方法で?
研究所で見えた巨大な腕のような物からして、ロボットを使うのか。
 外見はどう見ても善人じゃないので、悪辣な方法を用い、主人公達を地球人側から追い込む役割を果たすのかな。

 スクラッグ兵に改造されてしまった二人組は、もっと大きなドラマを生み出すものと思っていたが、割合簡単に片付いてしまう。
当分 引けるネタだったと思うのに……勿体ぶらないというか、タメが少ないというか。
 ニックは行方不明だし、ウィルは洗脳は解けた様子でも体がそのままなので、まだハードな展開だって有り得る?
 前述マッド・ドクターに掴まったら、解剖されてしまいそう。
 現在、エイリアンと唯一戦える存在であるヒーローマンも、ドクターに捉えられてみると面白いかも知れないが、そうなると「ヒーローマントは何か」について いくらか語らざるを得なくなるだろうから、制作理念に反してしまうのか。
スポンサーサイト

アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<『仮面ライダーW』31.「風が呼ぶB / 野獣追うべし」~36.「Rの彼方に / 全てを振り切れ」 | HOME | 目眩>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |