fc2ブログ

『いちばんうしろの大魔王』最終12話.「おしまいは完璧?」

 凄いダイジェスト、しかも既に一度通常版本編を見ていること前提の、を見せられているような、急速展開で最終回。
意味不明…という訳でもないけど、画面に理解が追い付かず、「面白い」という気持ちになれない。

 この作品の強味は、個性的・魅力的なキャラクターにこそあり、物語は、その次、であって構わないと思う。
が、シリーズ中でも時折、ラスト付近では顕著に「物語優先」な作り方が示され、キャラは、生きた楽しいセリフよりストーリーを進めたり説明するため「言わされている」言葉を多く放ってしまう。
 もっと、アニメ化する原作の範囲を狭めるか、大幅に省略・改変する事で、こういう事態は防げたんじゃなかろうか。
大変な無理をしてまでどうしても語らなければならない物語、とは思えなかったけれど。
 キャラは良いのに話がよく分からないアニメだった、という事で、じゃあ原作を読んでみようかと思わせるには有効な作りだったのかな。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

飛龍 乱

Author:飛龍 乱
HPはこちら。
ですが、現在HPは更新できなくなっています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク