fc2ブログ

赤い湿疹

 エラく更新の間が空いてしまいました、すいません。
 仕事が悲惨だったのは勿論、娘が持ち込んだ風邪にヨメ、自分と次々罹り、コレが酷い喉の痛みを伴うものでマトモに水さえ飲めない状態になっていたりしまして。
娘の風邪はすぐ治って大事に至らなかったのが救い。

 加えて…
 先週からずっと頭皮が痛く、それは、初めて理容店で髪を染めてみたため、その染毛剤が肌に合わずかぶれたものと思っていたのですが、次第に広がって顔にまで赤い湿疹が出来始めました。
染毛剤ではなく、何かに かぶれたのか食品やストレスによるアレルギーか…とにかく仕事が一段落付くまではガマン、その後で医者に行く、等と言っているウチ、ふと見れば娘の顔にも赤い点が一つ。
 伝染した?
うわーエラいこっちゃどうこう言ってる場合じゃない!という訳で近所の皮膚科に駆け込む。

 診断は、帯状疱疹、という事。
 知ってますコレ?無知なもんで全然知らなかったのですが、皇室の雅子さんも罹患されていたそうで。
簡単に言うと、ずっと以前に退治したはずの水疱瘡ウィルスが執念深く体内に潜んでいて体力低下時期を狙いテロを起こしてきた、みたいなモノ(合ってますよね?)。
 後遺症として神経痛が残ったり、自分の場合顔に出来ているので目に悪影響が及ぶ恐れもある、という事で、仕事を休んで栄養を取り、とにかく寝て下さい、と言われたのですが……なかなかそういう訳にもいかず。
 原稿ペースを落とし(すいませんでした編集様)寝たり起きたりしながら、ようやく仕事終了。

 薬飲んで、ゆっくり寝て、症状は良くなった…ような。
 まだうつってはいないようだけど、ウィルスによる現象のため、幼児に水疱瘡伝染する可能性があり、娘さんとは接触を避けて下さい、と言われたのが何より悲しい。
抱きしめるだのキスするだのいった日常の不埒が一切出来ず、ヨメから「ハイ踊り子さんに手を触れないように、この線から前には出ないで」と遠ざけられてしまう。
 うわー、娘に触れないのがこんなにストレスとは!
スキンシップさせてぇぇぇぇ!ちゅーさせろぉぉぉぉ!
 呑気な話ばかりでなく、ある程度分担していた娘の世話の大部分がヨメ一人にのし掛かる事となり、大変。
 帯状疱疹、完治まではまだ時間が掛かるらしく、とにかく安静に、よく寝て体の抵抗力を上げるしか。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

飛龍 乱

Author:飛龍 乱
HPはこちら。
ですが、現在HPは更新できなくなっています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク