オタクのゴタク/飛龍 乱ブログ

『アスタロッテのおもちゃ!』03.「すれ違いのパーレン」

『アスタロッテのおもちゃ!』

 原作未読。
はー、原作タイトルは『ロッテのおもちゃ!』なのか、商標に引っ掛かる関係で変えたのかな。

 とにかく作画に力が入っていて、アスタロッテや お世話係の女性達、明日葉に直哉まで、無闇矢鱈 可愛い。
ここまで強力なストーリーがないこの作品にとって、性格付けやリアクションに加え、演出・作画の頑張りによってアスタロッテを…他の女官達も…可愛く魅力的に見せるのは、視聴を続けてもらう手段(あるいはこれこそ目的なのか)として必要不可欠。
 第一話から長い入浴シーンがあったり、美少女乳搾りが行われたり(画面には出ないが)、ぱんつをチラチラ見せたり、明日葉がノーパンだったりという色っぽい仕掛けも、同様。
 何をもって作品を見続けてもらう動機とするのか、きちんと絞り込まれているのは結構。

 お話自体は、割合よくあるハーレム物。
 23歳男性主人公が10歳の妹持ち…かと思えば、娘?というのは独自色か。
13歳の時の子供、ではフツーに考えると無理があるため(射精して受精させる事自体は可能な年齢かも)、何かしらの特殊な設定ありだろう。
 娘がアスタロッテと同じ年齢で、そのため「子供の扱いに慣れている・上手い」からアスタロッテの歓心を得ることが出来る、というのは説得力のある持って行きよう。
 だからこそ、アスタロッテを恋愛対象に見るのは難しそうでもある。
大体がボーッとしている感じのお兄ちゃんだし…よく子供を作れたなあ。

 負担無く気楽に見られるアニメ。
 作画は引き続き頑張って頂き、あんまりシリアスにしないでもらえると嬉しい。
 視聴継続。
スポンサーサイト

アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<映画『黄金の法』 | HOME | 『もしドラ(もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら)』03.「みなみは人の強みを生かそうとした」>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |