fc2ブログ

『30歳の保健体育』最終12話.「はじめてのコンドーム」

 シモネタお笑いばかりのアニメだったのに…お約束としか言い様がない幕切れなのに、迂闊にもジーンと来てしまう。
 迷惑な四人だったけど、居なければ主人公二人が恋人になることなど出来なかったろうし、十分すぎるぐらい役割は果たしてくれたんじゃなかろうか。
「私は、あなたの三十歳の日の心の中にいた童貞・処女の幻影」。

 作画レベルがもっと高ければ、処女信仰童貞の願望をアホな形で具体化したような なつは、更に人気を取れたキャラクターじゃなかろうか。
双子の女神、女装が可愛すぎるマカロンも、良いポジションに居て魅力があった。
 もうちょっと、いい歳して彼女・彼氏が居ない人達に勇気を与えてくれる内容だと更に良かったかと思いつつ、あんまりそこに縛られすぎると物語としては面白くなくなる危険性が高く、「こんな彼女が居ればいいのになあ、オレならこの主人公より上手く付き合えるぞ」と思わせるだけでも意味はあったろうか。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

30歳はあまりの規制の酷さに途中で見るのをやめっちゃったなぁ。
もう少し、規制の仕方に工夫が欲しかった。
あんな規制の仕方なら最初っからDVDで出せばって思う。

Re: タイトルなし

u12 さん。
 確かに、規制は酷かったですね。
ぼくも最初、挫けかけました。
 主人公の男とヒロインが絡み始める辺りからエンジン掛かってくる感じで、お話は面白くなってくるのですが。
 「肝心なところはDVDでだけ公開」という商売、効果があるのかどうかちょっと疑問です。
プロフィール

飛龍 乱

Author:飛龍 乱
HPはこちら。
ですが、現在HPは更新できなくなっています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク