fc2ブログ

『ロウきゅーぶ!』01.「小学生がやってくる ヤァ!ヤァ!ヤァ!」

 原作未読。
 体育館に入ってみれば女子小学生がメイド服でお迎え、呆然とする主人公の対応を嗜好の違いと思い、急遽「お兄ちゃん」属性を付ける…
という辺りで、挫けそうになる。
 こういうのは、もうちょっとキャラが馴染んでから、せめて何故こんな格好をした方が良い・こうしなければならないと思い込んでしまったのか過程を描いてくれないと、視聴者サービスと受け取ることさえ難しく、電波系、あるいは「とにかくコレやっとけば視聴者に受けるはず」という侮った態度にも思えてしまう。
…いや、実際に喜ぶ視聴者もいるかも知れないので、侮った、ってのは言い過ぎか?
 超絶の作画でムリヤリ見せてしまうならまだしも、悪くはないが取り立てて良くもない絵なので、尚更戸惑う。

 主人公側は、コーチを引き受けるにあたり多少抵抗するけれど、小学生側はどうだったんだろ?
主人公を見て「頼りなさそう」「こんな人じゃ務まらない」と初見で思う、その印象が次第に変わっていく…なんてのがアリガチなパターンだが、最初から「メイド服でお迎え」ぐらいに歓迎しちゃ、ドラマが作り辛い。
 ハーレムのお話であり、葛藤とか融和なんてのは、あっても無くても構わないのか。

 少女達それぞれの才能を主人公が認めていく所は、意外と丁寧。
女の子達への個性の付け方も、目新しくはないが、割合しっかりしている。
 ダメな集団を立て直していく、お馴染みの流れに乗せた熱血気味スポーツ物に出来そうだけど、ハーレムが優先なんだろうな。
 見続けられない内容ではない、とは思いつつ、視聴継続の意欲は弱め。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

原作は意外と熱血

ロリに厳しいのは先生が描いてるモノと真逆だから?

コメントつけても反応ねーし、ここで、ちゃんとバスケしてるとか、スポ根描写もあるって言っても意味ないと思うぞ。

すみませんー

 ロリに厳しいつもりは無いんですけども…そう見えますか、すみません。
 でも確かに、無駄に色っぽい人妻巨乳バスケ物だったら、イロモノとしてもっと喜んで見た可能性はありますね。

 ご指摘に従い、二話目も見てみました。
 「萌え」ばっかりで押してくると予想してましたが、意外に熱いスポーツ物、でした。
 みんなと一緒に居られるからバスケをやる、って考え方が、可愛い子だから余計に納得できる持って行き方で、上手いです。
本心ではバスケをやりたい熱さを見せるのも心地良く。
 しばらく見続けてみようかと。
プロフィール

飛龍 乱

Author:飛龍 乱
HPはこちら。
ですが、現在HPは更新できなくなっています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク