fc2ブログ

『機動戦士ガンダムAGE』17.「友情と恋とモビルスーツ」

 第1部・フリット編最終回辺り。
 ああ、ユリンをファーストのララアにしたかったのか、というのがようやく分かる。
 出自や経歴がハッキリしてない…と思ったけど、ララアもそこいらはあんまり語られてないんだっけ。
 ただ、ララアはキャラクターとして強烈であり存在感があったのに対し、ユリンは都合に応じて出されているだけの影が薄い少女に思え、フリットとの関わりも、制作者が期待しただろう程にはこちらに伝わってこない。
 死に至る場面は唐突で、「とにかくララアの最期を自分なりにやってみたい」意図ばかりが強く感じられる。

 白兵戦に向いているとは思えないブリッジ・クルー(こういう場面のためにマフィアっぽい奴らが居たのでは?)を率いて要塞に潜入するグルーデック。
やっぱりというか、名も知らぬクルーがポンポン殺されるんだけど、艦長は勿論、他のクルーも僅かにも心を動かされた様子が無く。
 得もないのに駆けつけるスーパーメカニックのオヤジ、自分達も子供を使っておきながらフリットを見て「子供が?」と驚く敵司令官…

 謎だったUEの正体は、見捨てられた火星移住者達。
 しかし…武装等を見ると潤沢な資源やエネルギーを持っていると思え、テクノロジーは何故か連邦全体のレベルを遙かに超越しているし、帰りたいならずっと以前より地球圏への往来は自由自在。
そんなに怨みを募らせるほど酷い環境下にいたとは感じられない。
 要塞司令室には、まるで機械のようにされたオペレーターが多数おり、同胞をこんな風に扱う人達に非人道的な行為を咎められても。
 なんだかUEクイーン?の思惑に沿って全てが動いているらしいから、合理的な行動とは限らないのかな。

 第2部・アセム編
 相変わらず疑問点は多いけど、学園ガンダム的な視点で描かれることにより、細かいことは大分スルーできる。
 作品内経過時間を挟むことで視聴者の気持ちを一度リセットさせるのに成功。
 「連邦は役立たず」「UEも結構なアホ」「フリットは幼児性を残したダメオヤジ」「その他のキャラクターはほとんどの場合何も考えていない」という基本設定が浸透したため、あんまり真面目に追求しても仕方ないというか。

 親の因果で強引に巨大ロボットパイロットにされてしまう主人公、憧れのヒロイン、謎の転校生(もう少し正体を伏せていても)、部活動を仲良く続けるうち敵味方の垣根を越えていく少年達…パターンだけど見易く、分かり易い。
 「ガンダム」というより、一昔前のスーパーロボット物フォーマットかな。
 上手く使えていないどころか、作品世界への没入に有害でさえあったAGEシステムが出しゃばらないのも良い。
 まだキャラとしては薄いけれど、アセムは妙な色づけがされていない分だけ、理解が難しくない。
悩んだり、使命や復讐に燃えるのは後でも構わない訳で。

 ファーストガンダムをもっと研究して活かせば、フリット編もそうそう変なことにはならなかったはずなんだけど、実際は一度に出した設定を消化しきれずキャラクターの感情も上手く追えなくて、ガチャガチャの内容になってしまっていた。
 このぐらい単純な所から始めた方が良かったのかも。
 第一部があんまりな出来だったため、今がマシに見えている所は、ある。
来週が楽しみだ、と思わせるほどドラマも引きも強くないし、本当「よくあるパターン」に乗せているストーリーなので、破綻気味の不安定な展開を喜んでいた視聴者には逆に見捨てられかねない。

 次回、もう卒業式なのか。
全員進学するなら状況は変わらないけど、さすがにそうもいかないんだろう。
 そろそろ独自の波乱・展開が見えてくる?
 そこで破綻しなければ良いが。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

AGE1総括。

少し位の辻褄の合わなさならまあ目を瞑るけど全然統合性が最期まで取れてなかったですね。
そもそもUEの先兵隊は11年も前に来て、コロニー1つ落とした後は何してたんでしょうか?
地球に復讐ならどんどんコロニー破壊するなり連邦を壊滅させるなりすることは沢山あったと思うですが。
その頃ならまだガンダムのガの字もないんだから余裕なはず。
況や、その11年間を情報収集の時間使ってたとする。
そうなると段々と地球側の一般人が自分達の事を全然知らないって解ってきて(連邦の情報封鎖は宇宙一!)、そこを逆手にとって連邦を糾弾できるのに何してたんでしょうね?
連邦としては隠蔽したいだろうけども、UE側が正体を隠す意味は?
明るみに出たほうがどう考えても有利に事が進むと思うですけど。
そもそも復讐、復讐ってUEは何をしたいんだ?
火星から移住でもしたいのか?それとも連邦憎しで地球圏の人間の壊滅とか。
火星は楽園って言われたのに騙された、悔しいってか。
風土病だかでも150年もなんだかんだで生きてこれたってのも何気に凄い事だ。
絶滅してても不思議じゃないのにどんだけ繁殖力旺盛なんだよw
兎に角、AGE1はとてもじゃないが大人の視聴に耐えうるアニメとは到底言えない。それ所か肝心な子供に対しても飽きさせてしまう不出来な
アニメだったと言わざるを得ないですね。

Re: タイトルなし

u12 さん。

> そもそもUEの先兵隊は11年も前に来て、コロニー1つ落とした後は何してたんでしょうか?

 第2部の呑気さから見て、地球側の状況を色々調査してたんでしょうね。
 同じ人間同士、しかも圧倒的戦力を持ちながら、そんなにまで調査して何をしようとしていたのかは分かりませんが、何だか大きな計画がある風なことを呟いていたような気がしますから、やっぱり「全ては計画通り」なんですよ。

> そもそも復讐、復讐ってUEは何をしたいんだ?

 制作者は特に何も考えていないのか、それともシリーズを通した真相を用意しているのか。
「意外な真実」が後に明らかになるとしても、ここまでストーリーを上手く語れていないので、余計に視聴者の反発を招きそう。
プロフィール

飛龍 乱

Author:飛龍 乱
HPはこちら。
ですが、現在HPは更新できなくなっています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク