オタクのゴタク/飛龍 乱ブログ

『TARI TARI』01.「飛び出したり 誘ったり」

 タイトルを「タタリ」みたいに読んでしまい、ちょっとホラーなのかと。
音楽を題材に据える、流行りと言えば流行りの作品。
一話見終わって、コレなら『たり☆たり』とかアリガチなタイトルの方が内容を想像しやすくないかなあ。
 原作未読…と思えばアニメオリジナル企画なのか。
『ガンガン』など月刊少年誌辺りに掲載されていそうな内容だけど。
 『つり球』が終わったばかりで、偶然にもまた湘南・江ノ島が舞台になっており、変な気分。

 登場少女三人のウチ二人、髪型や色、顔立ちの雰囲気が似ており、最初混乱。
酷くそっくりな訳ではなく途中から見分けが付いてくるけれども、せめて髪の色を明確に変えた方が取っつきは良かったような。
 転校生を入れ、彼に説明する形を取ることで、学校の若干特殊な編成が分かり易くなっている。
 非情な(…ように現段階では見える)女教師の言葉に、机上破壊工作と絶叫で立ち向かう「妄想をする」少女が可笑しい。
トイレの手洗い場に水を溜めて顔を漬けるのは、潔癖症ではとても無理だろう。

 広場で一人歌う少女の歌が、ちゃんと上手いのは好印象。
 作画レベルは高く、女の子は可愛く描けている。
 メインになるのだろう男女が全員、たまたま集まったところで第一話は終わり。
 視聴継続するに問題のない出来。
面白くなると良いなあ。
スポンサーサイト

アニメ | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<『アルカナ・ファミリア』01.「La notte del compleanno」 | HOME | 『宇宙戦艦ヤマト2199 第二章 太陽圏の死闘』>>

この記事のコメント

テレビシリーズ初監督、初脚本、初シリーズ構成と初モノづくしの橋本昌和監督。
最も、演出家としてはキャリアがあり、劇場版レイトン教授と永遠の歌姫で映画監督としてはデビュー済み。
さてさてどういう風に話が転がるのか、お手並み拝見。
2012-07-06 Fri 21:46 | URL | u12 #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |