オタクのゴタク/飛龍 乱ブログ

『機動戦士ガンダムAGE』39.「新世界の扉」

 セカンドムーン周辺宙域でヴェイガンと海賊達の激戦が繰り広げられる中、長々と語るイゼルカントにより、彼が目指すものが明らかになった。
 「人類社会から戦いを根絶する」…それは立派なお題目だけど、そのために取った手段が、連邦コロニーのみならずヴェイガン居住地に対しても行ったらしい破壊活動による住民殺戮。
 ???そこからどういう理屈で戦いのない世界が出来るというの?
 奇跡的な確率で生き延びた人が居たとして、それは『ボトムズ』異能生存体…死なない兵士の素材に近いというだけで、戦いを無くすることとは関係ない。
ああ、「どんな武器でどれだけ攻撃しても、お互い決して死なない人間だけの世界」が出現したなら、労力の無駄にしかならない戦いなんてしていられないかも。
しかし、そういう人間は恐ろしく個体数が少なく、種の維持を困難にしそう。

 どんな危機に見舞われても生還するフリットは、この異能生存体っぽいのかな。
 ただ、彼もそうであるように、ヴェイガンの攻撃により愛する者・故郷を破壊された被害者は、憎しみを募らせ復讐を考える可能性が高い。
平和な世界を作りたい目的とは、正反対の反応を引き出しそう。
 限りなく続く戦いと無差別殺戮…膨大な戦死者による人類絶滅への危機感、それらによっては、現実でもそうであるように「短期間の平和」なら実現できるかも知れないが。

 そもそも、銀の杯条約により兵器が撤廃され(マフィアやMS鍛冶が何気なく所持していたけど)、根絶…は無理でも、大量の死者を出す戦いは、かなり長い間起こっていない設定じゃないの?
そこに波乱を起こして憎しみの種を播いて、何をしたいのか理解不能。

 イゼルカント自身が銀の杯条約の提唱者(この頃からコールドスリープを使用)→年月の経過と共に条約の穴をぬって違法武器所有が横行→火星移民計画を主 導、「失敗」「(本当は起きていない)地球側からの非情な切り捨て」を喧伝して移民者の怒りを煽る→ヴェイガンを興し、戦端を開き、強力な武器による戦い の恐ろしさを宇宙に知らしめる→双方が戦いに厭いた頃、停戦条件としてより厳格な「新・銀の杯条約」を締結、今度こそ宇宙から武器を撤廃
……とか?
 でもなあ、それならグズグズしてないで、戦力差の大きいウチに地球を占拠、人類社会のトップに自分が立って、独裁的に兵器撤廃を推し進めれば良いような。

 イゼルカントは劇中で「救いようのない狂人」として描かれているのか、制作者が精一杯考えた動機付けがこの程度なのか。
 言動も行動もオカシイだろうに(真意を糊塗したニセのお題目に照らしても変)、こんなアホに長い間従っているヴェイガンの民も、何だかなあ。
それは現実世界の某国も、そうか。
 この物語は、狂った独裁者を倒して終わりになる、あるいはザナルド辺りがクーデターを起こしてもっと単純に連邦全滅を企んだところで撃破か。
 イゼルカントといいフリットといい、「思い込みが激しくて他人の言うことを聞かないジジイって迷惑だよね」をテーマとしている?

 レギルスに、AGEが最初四肢を破壊されるのはともかく、ボディーを換装した後もう一度同様に(シーン使い回しかと思うほど)破壊されると、ギャグのようだ。
 海賊が逃亡の交渉に使った巨大岩塊は、もっと(演出的に)早く出すべきじゃなかったろうか。
セカンドムーン宙域で、急襲による動揺も収まったろう頃にヴェイガンが出してきた迎撃戦力を、海賊達だけでマトモに戦ってそこそこの時間持ち堪えてしまうと、やっぱり連邦なんか必要ない気分になってしまう。
 キオはこれからどうするのかなあ?
「ヴェイガンの悲惨な現状(付随して連邦の非道さ)」を広く語れば、連邦の結束に影響しそう。
「イゼルカントの狂った妄想」をヴェイガンの民に聞かせれば、体制の激変が起こるだろう。
 …でも「さしたる動きを見せない」というのが一番ありそう。
スポンサーサイト

アニメ | コメント:7 | トラックバック:0 |
<<『恋と選挙とチョコレート』01.「廃部!」 | HOME | 『うぽって!!』01.「にぎって たもって」>>

この記事のコメント

イゼルカントの計画や理念の無茶苦茶さですが、日野社長が書く話のボスの理念や具体的プラン、動機の発端などは、毎度この調子で支離滅裂です。

『ダンボール戦機』の真の黒幕の計画進行や理念も、『イナズマイレブンGO』の管理サッカーという基本設定からおかしい体制とそれをしいた理由も、今回のイゼルカントと同レベルかそれ以上におかしい。
ゲテモノ鑑賞趣味的には、「これでこそ日野脚本!」ですが。
基本日野社長の書く話というのは、良くも悪く男子小学生レベルで、特に深刻な話になると悪い面が一気に出る。

2012-07-09 Mon 12:51 | URL | ken #-[ 編集]
>エデンプロジェクトについて
おそらく、「迫り来る危機を理性的に対処し、なおかつ生き延びる遺伝種をセレクトする」ことで
争いという方法を選択しない人類を作る、ということなのじゃないでしょうか。
飛龍さんの感想は流石に意地悪すぎるかと思います。いや、わざとやっているのかもしれませんが。

ただ、そこを抜きにしても、このプロジェクトの結果が地球では「粛清委員会」という形になったわけで、
イゼルカントはもう見切りをつけてもいい頃な気がするのですけどねえ。
コールドスリープで長いスパンを観てきているので、時間間隔が麻痺しているのかもしれませんが、
自身が死にかかってるんだから、もう決断してもいいのに、なんてことを思ってしまいました。

>日野氏のラスボス理念
kenさんの仰ってることをもうちょっと具体的に言うと、
「現在の世界に対して、根本的な悲観主義を持っている人間が、強硬なやり方で無理やり世界を変革しようとする(大体の場合、管理社会を作ろうとする)」
が、日野氏のパターンです。

まあ、よくあるパターンなのですが、彼の他作品のボスはだいたい破滅思想でとりあえず現状を破壊してから、
あとでゆっくり再構築しよう、という感じなのに対し、
プロジェクトエデンは、具体的に積み重ねを行う計画であるため、他作品と比べても、粗が大きいというか、
どうやって遂行しようとしているのかさっぱり納得出来ないというか……。

この計画が4クール作品の肝要だったのだから、
すべてのヴェイガンの行動はこの計画から逆算されてなくてはいけないのだけど、
そういうふうにも見えないのが辛いですねえ。

そもそもヴェイガン側が過酷な環境を強いられた結果が「愛を忘れてしまった大人たちの集団」なのであれば、
それを持ってこの計画が既に否定されていると言ってもいいですし……
作品を縦に貫く計画のはずなのに、お粗末すぎる、というのはやはりあります。
2012-07-10 Tue 03:03 | URL | ハムカーツ #exPQcdUs[ 編集]
わーい、ミステリアスだったイゼルカント様の目的が解ってびっくりだー(棒読み)。
フリット爺さんも大概だったが、イゼルカント爺さんも負けてなかったなw
結局、ヒットラーの様な選民主義じゃないですかー。
ああ、自国民すら無能な人間(イゼルカント様から見て)は選別されるんだからそれ以上かー。
そんなに平和な世界が作りたいんなら片っ端らからとっ捕まえて、ロボトミー手術でもすれば良いんじゃないカナー。
そうすればみんな穏やかになって全世界争いが消えるぞーw

2012-07-10 Tue 21:22 | URL | 名無しさん #-[ 編集]
あ、「名無しさん」になってたw
2012-07-10 Tue 21:24 | URL | u12 #-[ 編集]
> イゼルカントの計画や理念の無茶苦茶さですが、日野社長が書く話のボスの理念や具体的プラン、動機の発端などは、毎度この調子で支離滅裂です。

 うーん、それは残念ですね。

> ゲテモノ鑑賞趣味的には、「これでこそ日野脚本!」ですが。

 貫き通せば「芸」って感じでしょうか。
2012-07-23 Mon 08:50 | URL | 飛龍 乱 #-[ 編集]
> おそらく、「迫り来る危機を理性的に対処し、なおかつ生き延びる遺伝種をセレクトする」ことで
> 争いという方法を選択しない人類を作る、ということなのじゃないでしょうか。

 人類史として、そうなってませんからね。
イゼルカント、理想ばかり追いかけて歴史は学んでないんでしょうか。

> 飛龍さんの感想は流石に意地悪すぎるかと思います。いや、わざとやっているのかもしれませんが。

 えー、意地悪ですか?どうにかフォローしようと一生懸命考えたりしたのにぃ(^_^;)。

> イゼルカントはもう見切りをつけてもいい頃な気がするのですけどねえ。

 世のため人のため人類のため…と考え、自らの損害も省みず頑張ってるんだと思うんですよ。
ただ、第三者、ましてや被害者の立場では、「大きなお世話だこの野郎」としか言いようが無く。
 厄介なのは私利私欲より、これが大勢を利することになるんだ、という間違った確信。

> プロジェクトエデンは、具体的に積み重ねを行う計画であるため、他作品と比べても、粗が大きいというか、
> どうやって遂行しようとしているのかさっぱり納得出来ないというか……。

物理的手術か(膨大な手間が掛かりますけど)、便利なウィルスなど用い、人類から闘争本能を取り去る計画の方が、まだ道筋見えそうです。

> すべてのヴェイガンの行動はこの計画から逆算されてなくてはいけないのだけど、
> そういうふうにも見えないのが辛いですねえ。

 イゼルカントは、ある分野において天才的なのかも知れないですが、こんな前代未聞の計画を立案・実行する能力には欠けていた、悪く言うと独裁者としてはアリガチなことで結構アホだった、とすれば、全てに説明が付かなくもないです。
 あ、これは意地悪ですね。
2012-07-24 Tue 22:05 | URL | 飛龍 乱 #-[ 編集]
> わーい、ミステリアスだったイゼルカント様の目的が解ってびっくりだー(棒読み)。

 ビックリしましたね、こんな誰も付いてこないような(ゼハートは理解者?)目的があったなんて。

> フリット爺さんも大概だったが、イゼルカント爺さんも負けてなかったなw

 やっぱり…リングなど設け、二人をそこに突っ込んで心行くまで殴り合ってもらいたいです。
アセムがレフリー「両者、そこそこのダメージに留め、長時間殴り合って」。
キオは「二人とも死なないで、殺さないでね」とズレたこと言う役。

> そんなに平和な世界が作りたいんなら片っ端らからとっ捕まえて、ロボトミー手術でもすれば良いんじゃないカナー。

 人類絶滅させちゃえば完全な地球・宇宙平和が訪れますけど、イゼルカントはそこまで絶望してないみたいですね。
2012-07-24 Tue 22:26 | URL | 飛龍 乱 #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |