fc2ブログ

『この中に1人、妹がいる!』01.「見知らぬ妹からの声」

 原作未読。
 以前、「父親の死によって膨大な遺産を相続した主人公の元に、『自分は幼い頃に離縁されたあなたの母親だ』と名乗る女性数人が現れ、誰が本当の母で、誰が遺産目当ての虚偽申告なのか分からない」というお話を考えたことがあるけれど、なるほど、そりゃ妹の方が一般向け。
 妹の存在を学校内に混ぜて分からなくし、在学中にそのうち誰かと結婚しなければならないという条件付けで、タイムリミットとサスペンス?要素を入れられる、なかなか上手いアイディア。

 最初に出会う心乃枝が、もうイキナリ積極的で、誘えば(誘いに応えれば)ドコまででも行けそうな危うさを披露。
ゴミ捨て場前や風呂での行動など、発情過多に思え、草食系男子は若干引いてしまいそう。
 妹だとしても違うとしても、心乃枝より僅かな接触時間しかないのにキスを迫る雅だって、相当なモノ。
 もう少し…夢シチュエイションに移るまでのタメがあった方が良いような気もするけど、「お客様の願望充足」をテーマに据える作品としては、出し惜しみせず妄想実現サービスを重ねるべきなのかな。

 トラックにはねられそうになった心乃枝を主人公が助けるシーン、当然突き飛ばしたのだろうが、肝心の瞬間が描かれておらず、駆け寄って突き飛ばしたにしては直後の主人公の挙動もおかしいし、うーん。
劇的であるべき、高い窓越しに交わす妹との初(久しぶり?)会話も、何気なく演出されていてドラマティックさが足らず、印象に弱い。
 ストーリー性は重視せず、少女達の可愛さと妄想的お色気サービスでのアピールのみを狙う、対象層が分かり易い、一話に反発を感じた人はもう二話目以降見る必要のない、潔いとも言えるアニメ。
 もうちょっと見て、盗めるモノなら優れたアイディアを盗みたい。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

>>そりゃ妹の方が一般向け。

どうみても一部のオタ向けですw


>>最初に出会う心乃枝が、もうイキナリ積極的で、誘えば(誘いに応えれば)ドコまででも行けそうな危うさを披露。

あまりの積極性に財産目当てにしか見えません。
ってか転入するんなら、主人公は身分を隠さないと本当に財産目当てな輩が集まってくるとは思わないんだろうか?


>>妹だとしても違うとしても、心乃枝より僅かな接触時間しかないのにキスを迫る雅だって、相当なモノ。

こっちの子も色仕掛けとしか思えない。
主人公はどうもテンプレ通りの初心な設定にみえるからあっさりと騙されそう。


>>トラックにはねられそうになった心乃枝を主人公が助けるシーン、当然突き飛ばしたのだろうが、肝心の瞬間が描かれておらず、駆け寄って突き飛ばしたにしては直後の主人公の挙動もおかしいし、うーん。

ここ本当に助けられたんですかねぇ。
トラックに関しても止まる訳でもなく、最初っから彼女の仕込みの可能性は。


>>劇的であるべき、高い窓越しに交わす妹との初(久しぶり?)会話も、何気なく演出されていてドラマティックさが足らず、印象に弱い。

そもそも本当に妹なんでしょうか?
ならなぜ母親がその存在を明かさない?
もしかして妾かなんかの腹違いの妹とか。


今期もこの手のアニメが大量に作れれていますが、どれもこれも似たり寄ったりでその内に飽きられそうな気が。
製作側には危機感が無いんでしょうか・・・・

私なんかの場合、似たり寄ったりにしか見えないのは制作側云々以前に私自身が
歳をとってアイドルの識別が出来なくなるのと同じような状態になっているんじゃないかと
まずそっちの方に危機感を覚えたりしてますw

まぁ最近はそういう時は無理せず諦めてその作品から撤退している事の方が多いのですが。

Re: タイトルなし

> どうみても一部のオタ向けですw

 ぼくの考えた「お母ちゃんがいっぱい」というネタよりは一般向け、ということですよ。

> ってか転入するんなら、主人公は身分を隠さないと本当に財産目当てな輩が集まってくるとは思わないんだろうか?

 あんまりそういうコトを疑わないキャラみたいですね。
 というか、性格付けが凄く薄いです。

> ここ本当に助けられたんですかねぇ。
> トラックに関しても止まる訳でもなく、最初っから彼女の仕込みの可能性は。

 計画的にしてはそういう演出も成されてませんし…何にしても余り宜しくない絵の作り方でした。

> 今期もこの手のアニメが大量に作れれていますが、どれもこれも似たり寄ったりでその内に飽きられそうな気が。
> 製作側には危機感が無いんでしょうか・・・・

 危機感があるから、大変な苦労が要らず、ある程度の収益を見込める萌え系統アニメを作るんでしょうね。
 長期的に見るとベストな選択かは疑問ですが、今売れないと次がない状態では、選択肢も限られます。

Re: タイトルなし

> 歳をとってアイドルの識別が出来なくなるのと同じような状態になっているんじゃないかと
> まずそっちの方に危機感を覚えたりしてますw

 ぼくはもう、危機感じゃなくて確信と諦観の段階です(^_^;)。

> まぁ最近はそういう時は無理せず諦めてその作品から撤退している事の方が多いのですが。

 「この作品は、自分のような年齢・傾向の人間を視聴対象に考えていない」と思うものについては、ぼくも割と早めに継続視聴を終えてしまいます。

一つだけ。
ホントに危機感を感じてるんでしょうか?
まぁ、危機感を感じてても動かなきゃ(動けなきゃ?)何れ緩やかに廃退しますよね。

それはそうと、昔は夏休みには必ずアニメの再放送ってやってましたが、今はつまんない韓流ドラマはやってても、アニメの再放送ってやってませんよね。
ドンドン子供からアニメを遠ざけたら次世代の担い手がいなくなって、やはり衰退するしかないでしょう。
ありゃ二つになってしまった ^^;

Re: タイトルなし

> それはそうと、昔は夏休みには必ずアニメの再放送ってやってましたが、今はつまんない韓流ドラマはやってても、アニメの再放送ってやってませんよね。

 そこいらの役割は、CSなどアニメ専門局、およびレンタルDVDなどにシフトしたと考えるべきなんでしょうね。
 過去の名作をハイビジョン・リマスターし、地上波でも次々放送して欲しいんですけど。
プロフィール

飛龍 乱

Author:飛龍 乱
HPはこちら。
ですが、現在HPは更新できなくなっています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク