オタクのゴタク/飛龍 乱ブログ

『神様はじめました』01.「奈々生、神様になる」

 原作は、ヨメが作者の大ファンで単行本を揃えているため、数巻既読。
 『カラクリオデット』「鈴木ジュリエッタ」どっちが作品名でどっちが作者名?などと最初は思ったモノ。
『鈴木ジュリエッタ』をタイトルとして、「ロミオとジュリエット」に憧れるズレた女子高生ヒロインの、ドタバタと純愛のストーリーも展開できそうな気がして。

 原作にほぼ忠実なアニメ化…だと思う。
作画も頑張っていて、キャラクターの雰囲気を良く再現しており、崩した顔も可愛い。
 監督が大地丙太郎なのか…脚本・絵コンテを担当したこの第一話は、さすがにテンポ良く、奈々生の強さと弱さ、巴衛の魅力が印象的に表現できていて、掴まれる。
 このレベルでずっと行けるなら、視聴継続。
スポンサーサイト

アニメ | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<『超速変形ジャイロゼッター』01.「ライバード 駆ける!!」 | HOME | 『となりの怪物くん』01.「となりの吉田くん」>>

この記事のコメント

家をおん出されーの、よそ様に間借りしーの、妖怪出ーので同監督のフルーツバスケットを思いだしたw
ここの所、大地監督は30分モノのテレビシリーズからは遠のいていたが、流石に面白い。
自ら少女マンガが得意分野と言うだけはある。
しかし捻くれたモノの見方をすれば、その分、先行きが読めてしまう。
まぁ、そんな事はどうでも良い。
ただ本当の事を言うと、大地監督には「今、そこにいる僕」の様な完全無慈悲な不条理アニメの方が似合ってそう。
って、言うか俺が見たいw
2012-10-06 Sat 22:29 | URL | u12 #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |