fc2ブログ

『ラブライブ!』01.「叶え!私たちの夢――」

 原作…は無くて、アイドル企画から生まれたアニメなのか。
先行する漫画があるようで、こちらが原作?いやこれもプロジェクトの一環としての位置付けかな。

 CGキャラクターと手描きアニメを切り替え切り替え、大人数アイドルグループの歌と踊りを見事「絵」にして見せるオープニングで、引き付けられる。
全く違和感ない…というのはさすがにウソだけど、何となく見ていればさして気にならないレベルには、両者を共存させられていると思う。
 音楽に合わせた人間のリズミカルな動きをアニメで実現するのは、そりゃあ上手いアニメーターさんなら見事にこなすだろうが、多くの場合難しく、「ありゃー」という変なシーンを見たこと、数え切れない。
 モーションキャプチャ…なのかな?
それぞれ振り付けの違う、大人数のダンスが華やかに繰り広げられると、単純に楽しい。

 内容。
 学校を廃校の運命から救うために生徒が頑張る…という筋立て、流行り?
目的をハッキリさせ、退路を断ち、少々強引な展開も良しに出来る、便利な状況設定。
 いきなりヒロインが歌い出し、友達二人も加わるエンディングに驚き、笑ってしまう。
ミュージカル?
まあ、楽しい雰囲気は醸し出せていたと思う。
 女の子達は、まだ個性を強く感じられるほどではないが可愛く描けており、回を重ねる毎に魅力を演出できるだろう。
 力が入っている歌と踊りのシーンだけで、次回も見られる出来。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

深夜アニメ版アイカツ。
サンライズが平行で2本もアイドルアニメを作る時代が来るとは…
ダンスCGではアイカツの方が不自然さが少ないか。
これとAKB0048ではこっちのがダンスCGは上か。
この手のCGで一番上手いのはやっぱプリキュアだろうか。
プロフィール

飛龍 乱

Author:飛龍 乱
HPはこちら。
ですが、現在HPは更新できなくなっています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク