fc2ブログ

『獣電戦隊キョウリュウジャー』02.「ガブリンチョ!カミツキがったい」

 新戦隊。
 恐竜をモチーフにしながら、サンバのリズムを取り入れる関係性はよく分からないけど、賑やかなリズムが画面を楽しくしている。
 …それを言うなら、恐竜と電池アイテムを結びつける理由付けは「充電・獣電」というシャレ以外、もっと不明か。
充電池って子供に人気あるアイテム?不自然じゃない?…とは思うが、ベルトのギミックと、巨大メカ合体にまで電池を使う徹底ぶりにより、力業で納得させられてしまう。
 滅びた恐竜の魂が充電されているのか。
チャージが必要なため、長時間の使用や連続変身は不可能?
シリーズ後半では大容量バッテリーが登場したり、電源ケーブルを引きずって無制限に戦えるようになるとかそれが断線したら活動時間が(以下略)。

 王道っぽくストレートな話運び。
 メンバー五人がバラバラに集められたため、最初は互いに正体を知らないのが珍しい所。
変身前でもごく近くにいて、危機に際しては協力し合う間柄でありながら、変身プロセスを見せず、正体を知り合わない戦隊、というのも面白いかも。
「隊員全員がウルトラマン的変身を遂げる科学特捜隊」みたいな。
 正体秘匿の描写に時間を取られそうだし、ストーリーが制限される上、信用できていない関係性は「戦隊」に相応しくないか。

 ブルー。
ヨメ・子持ちのヒーローも居て良い、と思ったんだけど違って、妹とその子。
同じく恐竜モチーフの『アバレンジャー』でも、主人公は、兄夫婦の娘の父親代わりをしている設定だったなあ。
 ピンク。
お金持ちのお嬢様、しかし意外なほどの格闘能力を持つ、という所、後の『ドキドキ!プリキュア』ありすと少々被るかな。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

飛龍 乱

Author:飛龍 乱
HPはこちら。
ですが、現在HPは更新できなくなっています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク