オタクのゴタク/飛龍 乱ブログ

『<物語>シリーズ セカンドシーズン』01.「つばさタイガー其ノ壹」

 タイトルから、新シーズンの開始前紹介番組かと思ってしまった。
原作の六作を一括りに、こういう名前で総称してるのね。
 人気作だけあり、キャラクターやこれまでの粗筋を視聴者が知っていること前提の第一話。

 画面への不在により、阿良々木の存在感を逆に強くする作り。
 戦場ヶ原、羽川の両少女が、交通整理係的主人公・阿良々木を介在させず接触し、ぶつかり合うことで、普段は見せなかった姿まで晒しており、楽しい。
 友達のために必死な戦場ヶ原は、(これまでそういう内面を伺わせなかった訳ではないにせよ)とても新鮮。
声の演技トーンまで変えていることで、一瞬、他のキャラクターなのかと思ってしまったぐらい。

 作画は良好であり、キテレツな演出や画面作りも健在。
 これは最後まで見ておくべきだろうな。
スポンサーサイト

アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<『サーバント×サービス』01.「気をつけよう 人の呼び方 その理由」 | HOME | 『幻影ヲ駆ケル太陽』01.「太陽の黒点」>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |