オタクのゴタク/飛龍 乱ブログ

『機巧少女は傷つかない』01.「Facing"Cannibal Candy"I」

 原作ライトノベル未読。
 主人公・雷真とオートマトン・夜々の関係を丁寧に彫り込み、夜々の迷惑さと魅力をしっかり示した上で、シャルロットもキャラ立てし、バトルの有り様まで紹介する、手際よく分かりやすい第一話。
 夜々、シャルロットが、ライトノベルの様式に乗って、ではあっても、ちゃんと可愛く思えて嬉しい。
ヒロインズに魅力があるかないかで大違い。

 雷真と夜々、驚異的な能力を持つ…っぽいけど、学院での順位が低いらしいのはどうして?
いずれ説明されるのかな。
 そういえば列車暴走の理由が語られなかったような…どうでもいいことだから?
 「人形遣いを狙うのはルール違反」と言いながら、自ら参戦して超絶の戦闘能力を見せる雷真。
体の一部がオートマトンだとか?単に体術が優れているのか。
 食堂から、怒りを持って飛び出した理由が、彼の最終目的に絡んでくるんだろう。
引きはなかなか良くて、次回が気になる。
 視聴継続。
スポンサーサイト

アニメ | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<『弱虫ペダル』01.「アキバにタダで行けるから」 | HOME | 『ガンダムビルドファイターズ』01.「セイとレイジ」>>

この記事のコメント

和服、3(姉妹)体のオートマトン、魔術回路(イブの心臓)。
キーワード的に思い出すのがあかほりさとるのセイバーマリオネットだなぁ。
まああとは、介錯の鋼鉄天使くるみか。
一族、取分け妹の敵討ち目的が主体で良いのかな。
敵が聞いてもいない事を、ベラベラと喋ってくれるのは尺が短い為のお約束かw
夜々があそこまで雷真に執着する理由が解らない。
確かにマスターとオートマトンの主従関係があるのは解るが、夜々のそれは完璧に恋愛感情のそれと同じ(セイバーマリオネットの乙女回路的な感じ?)。
夜々が雷真に入れ込む理由はちゃんと語られるんだろうか。
しかし、一歩間違えばヤンデレ化しそうで怖いw
2013-10-23 Wed 21:54 | URL | u12 #-[ 編集]
> しかし、一歩間違えばヤンデレ化しそうで怖いw

 夜々の魅力に大きく頼って成立させている作品でした。
シャルロットも可愛かったんですけど、ストーリー的にはちょっと引き込む力が弱いよう…ダイジェスト的というか急ぎすぎに感じられ、残念でした。
2013-12-28 Sat 21:03 | URL | 飛龍 乱 #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |