オタクのゴタク/飛龍 乱ブログ

『悪魔のリドル』01.「世界は□□に満ちている」

 原作漫画未読。
作画は別らしいけど、原作・高河ゆんなのかあ。
 一人だけのターゲットと、彼女殺害を目的とする十二人の暗殺者で編成された学園の一クラスが舞台。
ギャグ?としか思えない無茶な話、それをマジメに少々の緊張感さえ持たせ語ってしまう力業、でもやっぱり…シリアスとコミカルの境界線にある作品。

 キャラごとに付けられているはずの設定や、この異様な状況に至る経緯が順次語られていくんだろうけど、しかしコレは長期続けられる物語なのか。
 もうちょっと見続けないと、何とも。
スポンサーサイト

アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<『テンカイナイト』01.「勇者ブレイヴンあらわる!」 | HOME | 『selector infected WIXOSS』01.「この奇跡は兢々」>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |