オタクのゴタク/飛龍 乱ブログ

『それでも世界は美しい』01.「晴れの大国」

 原作漫画未読。
 異世界の物語に視聴者を導く、極力分かり辛さを抑えた、入りやすい第一話。
余りに分かり易すぎ、アリガチに思えてしまうのは善し悪し。
 バイタリティー溢れる明るいヒロインのイメージが心地よい。

 ヒロインが国王と出会う所から本当の物語は始まるはず。
なので、二話以降を見てからでないと何とも。
スポンサーサイト

アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<『ハイキュー!!』01.「終わりと始まり」 | HOME | 『神々の悪戯』01.「禁じられた箱庭」>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |