オタクのゴタク/飛龍 乱ブログ

『ベイビーステップ』01.「テニスとノート」

 原作漫画未読。
 テニスをテーマとする作品なのか。
 冒頭で、主人公の未来の姿?として競技に参加している様子が描かれたが、本編では準備運動だけでダウン、テニスにまで辿り着けず第一話終了。
主人公が持つ才能の萌芽提示と分かり易い活躍がまず求められる「ジャンプ」だったら、なかなか通してもらえそうにない構成。
 ゆっくりしたスタートだけど、だから、体力的に優れている訳でなく、とにかく几帳面という以外は才能も見られない主人公に、どうやってテニスを続けさせるのか気になる。

 演出・作画とも、表現意図を受け取りやすく出来ており悪くないものの、まずまず普通といったところ。
 三話ぐらいまで見て、アニメとしての感想が「まずまず」に留まる場合は、機会があれば原作を読むことで鑑賞に代えたい。
スポンサーサイト

アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<『極黒のブリュンヒルデ』01.「きみを待ちながら」 | HOME | 『ハイキュー!!』01.「終わりと始まり」>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |