fc2ブログ

『龍ヶ嬢七々々の埋蔵金』02.「七重島第三高等部・冒険部」

 新キャラがポコポコと登場。
一度に出し過ぎているような…しかも、サービス的にメイド服を披露するキャラが二人も居るなど、宜しくない構成。
それは主人公がメイド好きであることに付け込もうとする者が居るから、という事情はあるにせよ。
 平気でプリンを食べられる七々々は、ホンモノの地縛霊じゃない?
オーバーテクノロジー気味の秘宝が存在する世界、それ絡みで彼女の体に異変が起きていても不思議ない。
というか、まあ、学校内に作られた異様に凝った仕掛けを見ても、何だってアリっぽいからなあ。

 教室の仕掛けの謎解きは、視聴者にフェアであったかはともかく、割合面白い。
 この辺りにアイディアをかけて頑張ってくれるなら、見続けられるかも。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

>>平気でプリンを食べられる七々々は、ホンモノの地縛霊じゃない?

原作組に依ると、七々々は今後増々、空気化(原作的には)するそうです。
まぁ、確かにアパートから出れないと言う縛りは幾ら魅力があっても、他のヒロインから見てディスアドヴァンテージ過ぎる。
せめて主人公に憑くタイプの地縛霊だったら行動を共に出来るのに、なぜ場所縛りしたのか理解出来ません。

秘宝を拾った話から始まった今回は、ちょっと雑過ぎる様な。
窃盗団のドジアピールを言葉で説明するのではなく、冒頭から盗んだ後に、落とすシーンから入ればまだ良かったかな。

それと・・・
今回の入部テスト。
あの校舎の高さ(4階?5階?)から落ちて、受け身で済んだって言うのは、ギャグアニメなら許される範疇では(去年の秋期にやってた金魚のアニメでも全然、ケガ1つしてなかったなぁw)?
それも10回も!!
受け身が取れる。体を鍛えてる。
で説明するにはちょっと無理があり過ぎ。
やはりあの主人公には何らかの特殊能力が秘めてるのかも!?

4話視聴。
あ、あれ。2,3話飛ばしたかって言うくらい全体の雰囲気が変わってる。
2話での疑問が解消する。
するのは良いんだが、伏線の貼り方が弱すぎて後出し感の方が強く感じる。
主人公の置かれてる立場も説明。
親が義.賊!?
なんつーか、時代錯誤な設定だなぁ。
主人公の性格がまるで別人と言って良い程の変わりよう。
1話で七々々に腕挫十字固を決められ、関節よりかお.っぱいを取ったあのアホな性格はどこに消えた?
夢を語る部長を殴れない主人公。
普通なら立場が逆なのが定番だが、敢えて主人公をひねくれさせて更にそれを自覚させる。
なんだろう、物分りがある意味良過ぎか。
しかしここら辺の設定は好き嫌いがハッキリと分かれそう。
4話単体で見た時には良く出来てると思われるが、ここまで通して見て来た人間には面食らう出来で、下手すると視聴継続かの分岐点になりそう。

プロフィール

飛龍 乱

Author:飛龍 乱
HPはこちら。
ですが、現在HPは更新できなくなっています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク