オタクのゴタク/飛龍 乱ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

『普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。』01.「【ろこどる】はじめてみた。」

 原作漫画未読。
 昨今はアイドル物花盛りで対象年齢の高いもの低いもの、リアル寄りファンタジー寄り様々あるが、これは地方のローカルアイドルを題材とする作品。
 ヒロインが騙されるようにステージに立たされ、緊張で失敗ばかり…という所までは手際よくも普通。
 奈々子と即席でコンビを組むことになる、縁が登場してから、グッと掴まれる。

 美人でスタイル良く、穏やか・優しい上、頭の回転が速くどんな事態にも臨機応変に対処出来る縁は、理想的お姉さんキャラ。
 ステージトークの巧みさ、失敗を重ねる奈々子へのフォローの上手さには唸らされる。
彼女が居るから、安心して(対比して)奈々子を「アイドル的素養はまだまるで未知数な普通の少女」として描ける。
 客から見捨てられかけたステージを取り戻す歌に選択したのが、一般的に有名な曲や単なるオリジナルソングでなく、劇中何度も名前を連呼していた舞台となっている場所「流川」の歌だ、というのは素晴らしい。
これでこそローカルアイドル設定が生きてくる。
学生アイドルなら校歌を歌う所だろう。
 歌いながら華麗な踊りを披露する、なんて都合の良い展開にならないのも、地味なローカルアイドルのデビューらしくて結構。

 これから、ユニットの人数は四人まで増えるのかな。
 地方密着のアイドルという特色を忘れず進めてくれると嬉しい。
スポンサーサイト

アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<『アルドノア・ゼロ』01.「火星のプリンセス-Princess of VERS-」 | HOME | 『プリパラ』01.「アイドル始めちゃいました!」>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。