オタクのゴタク/飛龍 乱ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

『少年ハリウッド』01.「僕たちの自意識」

 原作小説未読…Wikipediaによれば、アニメ版はその十五年後を描くオリジナルストーリーらしいけど。
 濃い、今時っぽくはないキャラクターデザインにちょっと驚く。
そりゃあみんな男前に描かれているけれど、どうだろう、女性視聴者のニーズには合ってるのかなあ。
 集団男性アイドル物、女性向け作品、ということが分かり、うーん…と思いながらの鑑賞。

 地味ながら、ごくまっとうに出来ている。
 男の子達に個性があるし、ふわふわとした夢でなく芸能活動を行う大変さのようなモノをしっかり描いており、好印象。
 キャッチフレーズ披露、確かにコレは辛いと思うが、嫌々表現するアイドルに対し「見ました?恥ずかしいことを恥ずかしそうにやることが、どれほどまでに恥ずかしいか。(それでは)アイドルはただの恥さらしになる」とザックリ切り捨てる社長が凄い。
自信に満ちていて、いかにもやり手っぽく、彼らを上手く売ってくれそう。
 意外に面白く、見続けたい気持ちにもなるけれど……今期の視聴継続数次第、かな。
スポンサーサイト

アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<『戦国BASARA Judge End』01.「決別」 | HOME | 『アルドノア・ゼロ』01.「火星のプリンセス-Princess of VERS-」>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。