オタクのゴタク/飛龍 乱ブログ

『さばげぶっ!』01.「入部!」「入部と言ったな?あれは嘘だ」「本当はリアルなサバゲをやるつもりでした」

 原作漫画未読。
てっきりライトノベルが原作かと…『なかよし』連載の少女漫画なのね。
 どうもサバイバルゲームを題材とするアニメというと『ステラ女学院高等科C3部』を連想してしまい、その無用なほど暗いストーリーに途中挫折した身としては、少々警戒してしまう。

 一話は、明るく元気、ギャグ寄りのストーリー。
 ヒロイン・モモカは、開き直った図太さを持っており、イジメにはやり過ぎぐらい徹底して反撃、何故か銃器を扱わせると最初から抜群の腕前。
物語を動かしていくパワー満載。
 他の部員たちも一筋縄でいかず、個性があって、楽しげ。
 「まったく、ちょっと暗い展開になっただけで鬱だ鬱だと騒ぐ、最近の若者のメンタルの弱さには困ったモノだ(『C3部』を踏まえて?)」「これ以上は自分で調べろ!何でも他人に頼るな!」不必要なまでに突き放す、玄田哲章のナレーションが可笑しい。
 結構笑ってしまったので、このレベルを維持してくれるなら見続けたい。
スポンサーサイト

アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<『スペース☆ダンディ』14.「オンリーワンになれないじゃんよ」 | HOME | 『毎度!浦安鉄筋家族』01.「アドベンチャーファミリー/行徳を越えて」>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |