オタクのゴタク/飛龍 乱ブログ

『アオハライド』01.「PAGE.1」

 原作漫画未読。
これもタイトルからだけでは内容が想像できず、ホラーかなあ、などと見当違いのことを考えてしまう。
 「別冊マーガレット」連載作品で、当然のように正当派少女漫画。

 少年が突然転校して行ってしまう、までは本当にフツーの少女漫画だけど、「時間を経て彼が帰ってくる」「彼は親の離婚により名字が替わり、性格的にも大きく変化」「ヒロインにしても、内面はともかく対外的に意図して自分を大きく変えている」という辺りが独自性か。
 過去のトラウマがあり、女の子らしさを排除・恋を忌避し、女子同士当たり障りなく付き合うことを優先する双葉。
いかにも女子らしいというか…男子は馬鹿だからこんな繊細なことまで考えないので。
 その表面だけ取り繕ったような双葉の友人関係を、男の子・馬渕は否定する。
 しかしねえ、友人関係って多くはそういうことで成り立ってるんじゃないかなあ。
本当の自分をさらけ出しても受け止めてくれ、信じ合えるのが友情…っていうのは、現実寄りの中二病というか。
 購買パンのタダ持ち去り疑惑にしても、「あの子がそんな事するはずないと信じてる」だけじゃなく、「あの子は、あるいはそのぐらいアホなことするヤツかも知れない、ということを信じてる」上で仲良くできるのも友情だったり。
 いや、少女漫画にどうこう突っ込むのも無粋か。
ハーレムアニメに「現実にはこんな事ありえないよ」と言うのと同じく。

 つまらなくはないし、原作は相当人気があるらしいことから見続ければ面白くなるかも、という予感はありつつ、基本的にはここまで。
スポンサーサイト

アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<『ハナヤマタ』01.「シャル・ウィ・ダンス?」 | HOME | 『アカメが斬る!』01.「闇を斬る」>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |