オタクのゴタク/飛龍 乱ブログ

『ワールドトリガー』01.「異世界からの来訪者」

 「少年ジャンプ」の原作は、連載で既読。
次第に明らかになる世界・能力の設定と、遊真の考え方や行動が独特で面白く、引きつけられて読んでいる。
最近のバトル展開も、限界までのパワー同士がぶつかっており、楽しいけれど、特に男前キャラの見分けが付き辛く混乱するのと、人数が増えたため遊真・修・迅ら非常に魅力的に感じたキャラの登場頻度がググッと下がってしまい、ちょっと残念でもある。
 同原作者作品では、前作『賢い犬リリエンタール』が更に好きだったなあ。
ふざけた犬キャラの存在を、のほほんとした空気で包み込み、シリアスな流れも迎えながら「深刻」「悲惨」とまで感じさせない抜群のバランス感覚に、感心しながら読んだ覚え。
現代風の藤子・F・不二雄作品、といった味わいさえ。

 アニメ。
 シリーズディレクター、一話目のコンテは本郷みつるなのか。
 原作に沿って過不足なくアニメ化してあり、これで初めて作品に触れる視聴者に十分な出来。
作画が若干鈍く感じられたのは残念…バトルなんかは頑張っていたけれど。
 色が入って声が付けばキャラの見分けも容易になるだろう、と思いつつ、原作で満足しているため、アニメの鑑賞はここまで。
スポンサーサイト

アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<『七つの大罪』01.「七つの大罪」 | HOME | 『クロスアンジュ 天使と竜の輪舞』01.「堕とされた皇女」>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |