オタクのゴタク/飛龍 乱ブログ

『ヤマノススメ セカンドシーズン』18.「アルバイト、始めます!」

 ほのぼのアルバイト話。
 危機状況に陥ったアルバイト先を機転で救ったり、大失敗あるいはあおいが居たお陰で千客万来となる…なんて都合の良い事件は起こらず、「頑張った分だけ前に進む」この作品らしい誠実な描き方。
 先輩バイトは、何かしら意外な繋がりがあるか、あおいらと同じく登山を好む人、だと思い込んでいたけど、普通のゲストキャラ?
また、後に絡むこともあるのかな。

 特番明けだった13話「不思議なホタルの物語」、ここからサードシーズン開幕でも良いぐらい(間違えたのでフォローに必死)、キャラの基本的性格付けや立ち位置をさりげなく確認させてくれる内容だった。
不可思議な蛍に関わる、あおい・ひなたの食い違う記憶、これに、何気なく引かれたここなに関する伏線が最後で活かされ、キレイに謎が解けて「ヤマノススメ」らしく終わる、実に良く出来たエピソード。
感心したなあ。
 15話「雨具の記憶」での、てっきり亡くなった…少なくとも遠くへ引っ越して音信不通になってしまった友達の記憶を語っていると思わせて、実は……という、肩すかしで微笑ましい意表の付き方も上手い。
 17話「高いところって、平気?」普段と少し違うディフォルメで、可愛く崩しつつ良く動かし、雰囲気を変えるのも楽しかった。
スポンサーサイト

アニメ | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<『甘城ブリリアントパーク』07.「プールが危ない!」 | HOME | 『山賊の娘ローニャ』06.「にらみあう山賊たち」>>

この記事のコメント

ヤマノススメ、改めバイトノススメ。

2014-11-17 Mon 21:13 | URL | u12 #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |