オタクのゴタク/飛龍 乱ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

『甘城ブリリアントパーク』07.「プールが危ない!」

 同原作者の作品『フルメタル・パニック!』が、キャラの構成から関係性、筋立てに戦いの組み立てまで、非常に良く考えられたものであったため、このアニメにもついそういう方面で期待してしまったが、これはもっとゆる~い、呑気な物語。
ギャグ主体だった『フルメタル・パニック? ふもっふ』でも、もっと色々仕掛けてあったような。

 危機的状況を打開する策を用意していそうに見えた西也だけど、実は行き当たりばったり。
 入場料を取らない方法で集客数を上げるのは良いとして、それに伴い発生が予想される金銭的問題について、特に考えていないのは…どうだろ。
スマホゲーム的にサービスを上積みする課金システムを取るとか、グッズ展開での儲けを織り込むなど、多少の対策ぐらいは。
 パークのキャスト達が実は現実ならざる存在である、ということを利用すれば、いくらでも来客を増やせそう。
巨大で自由に稼働するドラゴンなんて、それだけでも他テーマパークをブッちぎれる出し物。
「正体が露見しては困る」から相当なセーブが必要だとしても、ここまでで売り物になるキャストに不自由してないよう、思える。

 そういう経営シミュレーション的側面への関心は薄い作品なのか。
 ドタバタと、主人公・いすずのラブコメ…萌え?を中心に見れば、画面クオリティーの高さもあって悪くないが。
スポンサーサイト

アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<『宇宙刑事シャリバン NEXT GENERATION』『宇宙刑事シャイダー NEXT GENERATION』 | HOME | 『ヤマノススメ セカンドシーズン』18.「アルバイト、始めます!」>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。