オタクのゴタク/飛龍 乱ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

『ユリ熊嵐』01.「私はスキをあきらめない」

 アニメオリジナル作品。
 意味不明なタイトルで、いったいどんな内容なのかと思って見たが、第一話は輪を掛けて意味不明。
 小惑星が爆発した影響で地球上のクマが大きく変化し、高度な知性と人間に変化できる能力を得、壁を築いて境界を分けた人類を食べようと狙う…うーん、まあ、「何故」「どうして」という疑問さえ差し挟まなければ、理解不可能なストーリーでもないか。
「あんパンの種に、空から降ってきたいのちの星が宿り誕生した(Wikipedia)」ヒーローが、彼を倒すため「バイキン星から赤ちゃんの時に卵の状態でやってきた黴菌」と戦う話だって、それはそれなりに受け入れられることからすれば。

 「なんじゃこりゃ、アホか!」と、監督・幾原邦彦が見終わった人に言わせたくて、手間暇かけて作った一話目。
まんまとその手のひらで転がされてしまい、悔しいやらオカシイやら。
 高い作画レベルで魅せる美少女同士の百合関係、ドキッとさせるサービスシーン、コミカルなクマの可愛さ(凶悪だけど)、視聴者の思考と感情を揺さぶり混乱させる演出……見続けさせる仕掛けへの自信があるんだろうなあ。
 そりゃ視聴は続けるけれど、ドコに連れて行かれるのか不安と不安と期待。
スポンサーサイト

アニメ | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<『美男高校地球防衛部LOVE!』01.「愛という名のもとに」 | HOME | 『アブソリュート・デュオ』01.「焔牙/ブレイズ」>>

この記事のコメント

3話まで視聴。
うーん、うーん・・・

前回のピンドラは“何とか”最後まで見れたが、ユリ熊はその自信が無い。
これほど、男キャラに登場して欲しいと思ったアニメは他にない(裁判での男はオスクマだから却下)。
って言うか、これってユリ?なの。
女同士の濃厚な絡み合いから見ても、レズに近い様な気がするんだが?
ようカテゴリーが解らんちん・・・
キャラクターはエロ可愛くて好みなんだが、正直解るとか解らない以前に面白く感じない。
ああだ、こうだと、考察する楽しみ方が一番合ってるんだろうけども、その手前で思考停止してしまう。
カンタンに言ってしまうと、何か凄くクドく感じてしまってイライラが募る。
例えば、1人で行動するなって言われてるにも関わらず、平気で屋上でランチを1人でしてみたり。
何と言うかクマに捕食される危機感が全く感じられない。
つか、例え2人でいようとも実際問題クマに襲われたら意味が無いとは思うがw
その癖、武器の携行が見られないのも不自然。
屋上にライフルを持って来てるのを見ると、銃刀法違反とかの法律違反にはならない見たいなのに、誰一人武器を持って登校してる様に見えない(クマである百合園蜜子がライフルを持ってたが、あれも家から持って来た様に思える)。
警察みたいな物があるらしいが、あれだけ生徒が襲われてるのに警護1つしない。
どうなってるんだこの世界は?
もしかして、クマに襲われない様に壁を立てたんじゃなくて、クマのエサとしてあそこに家畜の様に囲まれてるんじゃあ・・・
2015-01-20 Tue 21:32 | URL | u12 #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。