オタクのゴタク/飛龍 乱ブログ

『冴えない彼女の育てかた』00.「愛と青春のサービス回」

 原作ライトノベル未読。
 現実寄り、割合しっかり作られた萌え物、という感じ。
初回から容赦なくサービスシーンを連発しており(開き直ったサブタイトル通り)、対象視聴者を絞り込んでアピールする狙い。
 これが意外なのは、「ノイタミナ枠」での放送だということ。
ここまで分かり易いライトノベル・パターンの物語をアニメ化したのは珍しいような…いつもはもうちょっと捻ったりヒネたりしている内容だから。

 萌えのテンプレートから読み解けば別に分からない所はないけれど、今回「0話」、ということは、次回の一話が本編の始まり?
 アニメ作品を評価するセリフや、ムダに長いモノローグ(説明セリフ)への批判など、余りにも聞き慣れた・言い慣れた言葉で、可笑しい。
その批判を劇中で発しながら、主人公が説明ゼリフを連発するヒネくれたギャグには笑ってしまった。
 ああ、『龍ヶ嬢七々々…』の監督なのか。
最後まで面白く見た『俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる』も同監督の作品であることから、原作が良ければ…
 作画は美しく、サービスシーンをしっかりサービスたらしめている。
 もうちょっと見ての判断で。
スポンサーサイト

アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<『幸腹グラフィティ』01.「ほかほか、じゅわっ。」 | HOME | 『キュートランスフォーマー 帰ってきたコンボイの謎』01.「30周年商品の謎」>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |