オタクのゴタク/飛龍 乱ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

『夜ノヤッターマン』01.「世界は真っ暗闇」

 今更言うまでも無い、1977年の大ヒット作品『ヤッターマン』の、リメイクというか続編というかパロディーというか、Wikipediaでは「スピンオフ」という事になっているアニメ。
 タイトルだけ聞いた当初は、「夜の」から、三悪を全員美女キャラにしてアダルト要素を強化したり…そういう路線にするのかと思っていた。

 何か大きな異変が世界に起こり、そこから年月を経て、元のシリーズを「伝説・おとぎ話」ぐらいにしか知らないドロンボー一味の子孫側視点で描くストーリー。
 お色気ドロンジョの立場は、未発達で無垢な九歳の少女が占める。
悪賢い・粗暴な性質だった二人の男も、誠実で素朴、心優しい青年二人に変化。
 これら、思いつきで終わらせれば「毛色の変わったパロディー」で終わりそうな設定を、この第一話では時間を掛けてじっくりと、ドロンボー子孫達に感情移入させるよう作ってある。
 優しい母、貧しいながらも幸せな暮らし、別離の悲しみ…「世界名作劇場」か!ぐらいに真剣。

 整った作画が目に嬉しい。
 オリジナル三悪の声優さん達、チラッとでも登場してくれると嬉しいけど、さあ、この流れだとどうだろうか。
 大真面目に思わせておいてドコかでガックリ落とす、という事はないのかなあ…「ヤッターマン」だし、あり得ることのような。
 次回が楽しみな第一話。
スポンサーサイト

アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<『純潔のマリア』01.「完全なる乙女」 | HOME | 『聖剣使いの禁呪詠唱』01.「転生せし者」>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。