オタクのゴタク/飛龍 乱ブログ

『山田くんと7人の魔女』01.「アイツになってんじゃねーかぁぁッ!」

 原作漫画未読。
 タイトルから普通に魔法の登場するファンタジーを予想したが、開幕は……不良モノ?しかし、すぐ人格入れ替わりモノに。
人格は、原因と同じシチュエイションを繰り返しても元に戻らない事で、女体化ジャンルというか、女として男前に生きていくコメディーかと思えば、キスで自 由に入れ替わり可能と分かり、それは他の人間……男同士でも可能と判明し、秘密を共有する三人での部活が立ち上がるやいなや、入部希望女子が……
 階段落下など『転校生』をモチーフとしながら、グイグイと、スピードに乗って展開するストーリー。
それぞれはパターンとも言えるものだけれど、予想を裏切りつつ早めに流れていくため、どうなるのか興味を引かれるまま見終えられた。
 さすが、メジャー誌の作品。

 男同士のキスは、女性向けをハッキリ意識していない限り、ライトノベルや深夜アニメでは敬遠されがちなネタのような。
「非常にボーイッシュではあるけれど女子でした」か「普通に女子だと思ったら『男の娘』でした」辺りになりそう。
 酷いイジメを受けていても、非常に、行き過ぎているぐらい冷静なヒロイン・白石が強烈。
実は脆い部分を持っているといった、ギャップを魅力につなげるモノだけど、初回は最後の方まで強いまま。
 タイトルが「7人」だし、それだけの女性キャラが出てくるのだろうから、性格付けはまず徹底してないと弱くなってしまうか。
 視聴継続、気軽に見られそう。
スポンサーサイト

アニメ | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<「月刊 隣の奥さん vol.1」 | HOME | 映画『FLU 運命の36時間』>>

この記事のコメント

ヒロイン・白石が何度も山田とキスする理由が解らない。
いや、多分惚れてる(好意?)んだろうけどもその素振りを全然示さないせいで多少困惑する。
多分、今後出るであろう残り6人も何の躊躇いも無く山田とキスするんだろうな。
本来だったら手段と目的が入れ替わってるんだが・・
ラブストーリーじゃないから別段それでも構わんのか。



2015-04-20 Mon 22:18 | URL | u12 #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |