オタクのゴタク/飛龍 乱ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

『エル・カザド』12.「撃つ男」

 武器オタクで、物騒な機銃までバンに備え付けておきながら、防弾チョッキなど防衛策を用意しておかないのは片手落ちじゃなかろうか。
 でもまあ、ずらりとモデルガンを揃えて悦に入る人はよく見かけるけど、実戦を想定して身の守りまで考えているケースは希だろうから、改造バンに乗っているだけで大したものか。
 「インターネット常時接続」を前提に物事を考えていたため、回線が途切れてしまうと、紙に印刷された地図さえ持っておらず、お手上げ、という考えの薄さだったのだし。
…そういえば自分も、ネットで見られる地図とかカーナビにすっかり頼ってしまい、本の形で見られる地図なんてドコに置いたかも分からないが。

 前回の「ニセ魔女」エピソードもそうだけど、もうちょっと煮詰めれば、寓意的な何かが描き出せそうな基本アイディアだと思う。
 しかし、各話完結の色合いが強かったシリーズ前半に比べ、物語に連続性が(若干)生じて来たため、「ヒロインらが旅の途中で出会った人の物語」にはならず、「ヒロインらの旅を彩る行きずりの人」程度の扱いで終わってしまい、食い足りない。
 見えてきたメインの物語が、まだ ゆる~いモノなのも、物足りない気分にさせられる原因。
いや、その緩さが この作品の持ち味だとは、分かっているつもりだけれども。
スポンサーサイト

アニメ | コメント:0 | トラックバック:1 |
<<『ながされて藍蘭島』12.「おいしくて、花嫁修業」 | HOME | 『電脳コイル』06.「赤いオートマトン」>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

エル・カザド『エル・カザド』(''EL CAZADOR DE LA BRUJA'')はテレビ東京で2007年4月2日深夜25時30分より放送されているテレビアニメ。また、CS局のアニメシアターX|AT-Xでも2007年6月7日より放送中。概要本作は、『NOIR』『MADLAX』に続く真下耕一監督 …
2007-06-28 Thu 11:38 なみのブログ
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。