オタクのゴタク/飛龍 乱ブログ

『Classroom☆Crisis』01.「遅れてきた転校生」

 アニメオリジナル企画。
 バイク乗りの無口少女がヒロイン……かと思ったけど、天才?開発者で担任の青年が登場し、彼が苦労しつつ曲者クラスをまとめていく物語にも思える。
最後に顔を見せた転入生で上司の少年を中心にすることも出来るだろうが、こっちはない……?

 ストーリーにしても、突然「給料トラブルで人質事件」って、何故そんな事が起きるのか余程のブラック企業なのか(それにしては曲者クラスへの優遇ぶりが不明)、よく分からない。
 転入生となる少年を救うため、とはいえ、クラスが大きな危険を冒し犠牲を払って身代金を届けに行かなければならない動機も不明確。
 どう考えても無理な時間制限で身代金を届けさせようとする犯人グループも、金が第一目的にしては愚か(人質少年が会社やクラスを試そうとやったこと、かも知れないが)。

 何とか宇宙アクションを盛り上げようとしていたけど、お話に乗れていないので、他人事。
 そういう観点からすると、人質少年から発せられた費用の無駄遣いを責める言葉の方が納得できる。
……しかしコレも、「一応は助けてもらった形のお前が言うな(助けが必要ないなら早くそう言え)」となり、どっちもどっちで魅力に欠けてるなあ、としか。
 タイトルから、クラス崩壊・リストラの危機を乗り越えていく内容になるのかな。
 三話目までは見ての判断で。
スポンサーサイト

アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<『Charlotte』01.「我他人を思う」 | HOME | 『GATE(ゲート) 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり』01.「自衛隊、異世界へ行く」>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |