オタクのゴタク/飛龍 乱ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

『ワカコ酒』01.「鮭の塩焼き」

 原作漫画未読。
 料理勝負をしたり、一人前の料理人を目指すといったストーリー性の強い方向ではなく、ただ「料理を美味しそうに見せる」ことが主眼の漫画やアニメ、実写作品も増え、一ジャンルを成すぐらいになってきたけど、その一本か。
 本編三分程度?なので、込み入った話は出来ず、このぐらいスッキリ見られて「なんとなく鮭の塩焼き食べたくなったなあ」ぐらいの気持ちにさせる内容が丁度。
 覚えていたら見る、くらいの姿勢で。
スポンサーサイト

アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<『赤髪の白雪姫』01.「出会い…色づく運命」 | HOME | 『キュートランスフォーマー さらなる人気者への道』01.「新しいファン層獲得への道」>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。