オタクのゴタク/飛龍 乱ブログ

『がっこうぐらし!』01.「はじまり」

 原作漫画は……掲載誌で読んだのだったか一話目の内容のみ何となく知っていつつ、未読。
 もう居ないだろうけど、一話目未視聴の方はここから読まれないようお勧めしておきます。

 ほのぼの女子だけクラブ活動、日常癒やし系コメディーアニメ。
だと思うだろう、普通、疑う理由もなく。
 そこをトラウマになるレベルで裏切る、ゾワッとするほど恐ろしい一話のオチ。
 言ってしまえば、『学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD』と同様の状況に陥っている(と思われる)世界。
 呑気に見える日常は、現実を認識しない(出来ない)由紀の幻想と、それを壊さないよう合わせて上げている他部員……生存者?によって、ギリギリのバランスで成り立っている。
 見返せば、チラチラ伏線となる悲惨な現状の描写が。

 凄く面白かった!けれど、ここからどうするんだろう?
『学園黙示録……』のように、血みどろの殺し合いを見せる作品じゃなかろうし。
 「勘違い系コメディー」然として、幸せそうな由紀の「日常」と、絶望的世界を知らせまいと懸命な部員達のリアクションによるギャップで見せるのか。
 実は、他部員達こそが異常になって幻を(いつか卒業して優しくない世間に出なければならないことへの恐怖から)見ており、由紀は彼女らを現実に戻すべく治療している……とか。
 長期もたせられるアイディアの作品かどうか、興味津々。
スポンサーサイト

アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<『監獄学園』01.「ノゾキ大作戦」 | HOME | 『空戦魔導士候補生の教官』01.「E601小隊」>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |