オタクのゴタク/飛龍 乱ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

『ファンタシースターオンライン2 ジ アニメーション』01.「「はじめまして」から始まるRPG」

 原作ゲームは、オンラインでないPS2だったか…の「ファンタシースター」を少しだけ遊んだことがある程度。
 アニメ。
 IDカードの提示に手間取っている様子を見てすぐ「本当にウチの学校の生徒か?」とイヤな顔で疑いを掛ける守衛が、不自然。
モタモタする主人公と、後から来る怜悧な生徒会長を対比する目的があるんだろうけど、うーん。
 その生徒会長、守衛が彼女に示す特別扱いの態度、女子生徒に囲まれて受ける歓待、校庭を歩いて周囲から浴びる憧れの視線、噂話の形を取った優秀設定の紹介と、「彼女は凄い人」を表す描写が少々くどい。
半分ぐらいに削って良いんじゃないかなあ、ここいらに時間を費やしてしまったせいもあり、一話で物語を余り進められなかったし。

 突然、主人公を生徒会副会長に抜擢……かなり無理がある。
強引な流れでネットゲームに主人公を誘い込むことも含め(ゲームで知り合った無骨な男キャラ、実は美人生徒会長で、彼女は主人公がゲーム世界で取った行動 への信頼感から副会長就任を要請する、という逆の段取りの方が流れは良いような)、裏側にきちんとした理由付けをしてあるのかな。
 アニメなどでのネットゲームの描き方は、神経接続?を用いてのゲーム世界没入型が多かったけれど、ここでは普通に「あくまでゲームとして、自室からキャラクターを操作」している様子。
現実のゲームプレイ風景と重なるため、リアリティーはありつつ、上手くしないと「何が起きても所詮ゲームのお話でしょ?」と緊張感なく捉えられる恐れも。
 題材ゲームをPRしながら、主人公と生徒会長のラブコメが主となる作品?
これから、何か大きなストーリーが現れてくるのか。
スポンサーサイト

アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<『アクティヴレイド -機動強襲室第八係-』01.「コード No.538」 | HOME | 『ハルチカ~ハルタとチカは青春する~』01.「メロディアスな暗号」>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。