オタクのゴタク/飛龍 乱ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

『アクティヴレイド -機動強襲室第八係-』01.「コード No.538」

 アニメオリジナル企画。
 『攻殻機動隊』『アップルシード』…というより、『パトレイバー』を勇者シリーズ辺りと混ぜ、80~90年代の空気を保ってアニメ化したような内容。
当たり前のようにパワードスーツが出るし、何なら敵巨大メカに対抗するため警察側列車も合体変形し巨大ロボになって、全然不思議ない世界観。

 気を抜けば容易に駄作へと転落しそうな題材ながら、ベテランのスタッフが要所を手堅く押さえ、悪くない仕上がり。
 関係各所の許認可を得ないと行動が制限されてしまう、警察組織としての設定へのコダワリが面白い。
といってもまあ「ヒーロー物」への味付け程度だけど、シリーズ構成・荒川稔久が以前に手がけた『特捜戦隊デカレンジャー』との相似を感じてしまったり。
 妥当・無難・悪くない……でシリーズが終わってしまう恐れもありつつ、尻上がりに良くなることを期待して、視聴継続。
スポンサーサイト

アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<『少女たちは荒野を目指す』01.「夢を追う少女」 | HOME | 『ファンタシースターオンライン2 ジ アニメーション』01.「「はじめまして」から始まるRPG」>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。