オタクのゴタク/飛龍 乱ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

『この素晴らしい世界に祝福を!』09.「この素晴らしい店に祝福を!」

 驚くぐらいの男性視聴者向けサービス回。
通常は「温泉へ行く」「プールや海で水着を披露」ぐらいが定番なんだけど、サキュバスが夢の中で性的な願望を叶えてくれるという、なかなか見た事のないストレートさ。
 夢の中だけに、本人に関わる設定……年齢・外見・性別まで別人になって楽しむことも可能、らしい。
もうただの淫夢というより、『トータル・リコール』風に仮想現実を体験させるプログラムと言える。
和真がフルで体感した場合、「このファンタジー世界そのものが夢、実は自分は病院のベッド上で昏睡状態にあるのでは」といった、存在への疑問を感じかねない!

 しかし羨ましいサービス。
当分立ち上がれないぐらいまで精気を吸い取って頂いても結構なのに、かなり抑制してくれるようで、逆に毎日店へと通い破滅してしまいそう。
 その羨ましさを強化すべく、無闇に色っぽく作画された女性キャラクター達も素晴らしかった。
このアニメの特色である「ちょっと崩れた胸の形」が過剰なまで柔らかそうに描写され、ゲストからレギュラーの女性陣まで無駄に色っぽい表情を見せてくれる。
サキュバス店の、露出過多な衣装も目に楽しい。
 風呂で追い込まれるダクネス。
被虐を悦びと感じる彼女なので、ご無体な命令に従う羞恥プレイも素直に行うかと思えば、意外にも葛藤し恥ずかしがる。
この様子からして、男性経験無しかな(セクハラ発言)。

 捉えられた新入サキュバスのシーン辺りから、特に表情への修正が間に合っていないようで、残念な所も少々。
いや、それがまた「楽しい妄想の終わりと地獄現実の始まり」を感じさせて、結構か。
スポンサーサイト

アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<『この素晴らしい世界に祝福を!』最終10話.「この理不尽な要塞に終焔を!」 | HOME | 『無彩限のファントム・ワールド』10.「小さいルルの大きな夢」>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。