オタクのゴタク/飛龍 乱ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

『ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン』01.「ボーン・イン・レッド・ブラック」

 ネット動画などで既に配信されたものを、テレビ放送している……らしい。
 前知識ゼロで見て、冒頭のテロップ「ニンジャとは平安時代の日本をカラテによって支配した半神的存在である。しかし彼らはキンカク・テンプルで謎のハラキリ儀式を行い、歴史から姿を消した~(まだまだ続く文章)」から、勘違いアメリカアニメか、狙ったギャグアニメを予想、する間もなく、長いテロップ読み切れないウチに消さないで!早いよ!
 内容は、ストーリーも画面もすっ飛びすぎていて、凄いまでの置き去り感。
 なんじゃこりゃあ、いや、なんじゃこりゃあ、いや、なんじゃこりゃあ!という感じ。

 殺し合いのバトル前に丁寧な挨拶、頑張ってるバトル作画中に脈絡無く入るFLASHアニメ調演出、自分を見てひっくり返った一般人バイクからこぼれた弁当を普通に持ち去り食べる主人公、恐ろしく簡単に説明されるニンジャスレイヤーの誕生と戦う理由、「ニンジャスレイヤーの投げる手裏剣は、そこらの石つぶ てとは格が違うのだ!」「詳しい話は後だ、お前らは適当にしとけ」などだいぶお酒飲んで書いたような脚本セリフ……ツッコミ所が多すぎて追いつかない。
 やっぱりというか、TRIGGER作品なのね、『キルラキル』『ルル子』を悪ノリで加速させすぎて脱線横転爆発炎上した感じ。
 えっ、これ26話……各話15分だからテレビだと13話相当?もあるのか!
短期決戦、出オチやり逃げアニメだと思うのに、そんなに長く、どうするんだろ。
 「よし!問題作を作るぞ!」と決心して作られた問題作。
 どこまで狂ったアニメに出来るのか、見物。
スポンサーサイト

アニメ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<『逆転裁判 ~その「真実」、異議あり!~』01.「はじめての逆転」 | HOME | 『テラフォーマーズ リベンジ』01.「特別な二人」>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。