オタクのゴタク/飛龍 乱ブログ

『ふらいんぐうぃっち』01.「6年振りの不思議」

 原作漫画未読。
 キャラ頭身を上げた『のんのんびより』を思わせる、呑気な田舎の風景と会話。
 しかし、ヒロインがホウキを手に取った途端、魔女物に。
タイトルにもその通り書いてあるのだから驚くには当たらないはずだけど、ホントにベタな魔女で、しかもこれほどさりげなく能力披露を行うとは。
 少女(十五歳)魔女、一定年齢で家を離れ一人暮らしするしきたり、黒猫を連れており、魔女が普通に存在する世界(一応、秘密にされてるみたいだけど)……誰しも『魔女の宅急便』を思い出すのでは。
ホウキに乗って浮かぶ時の周辺演出など、ハッキリとアニメを参考にしているとしか。
 といっても、ほとんどはその一般イメージに寄っており、パクリとかいう話じゃないが、まあリスペクト。

 ヒロイン・真琴の悪意の無さは癒やし系。
 彼女を、兄に言われるまま「生き別れの母」だと信じて?抱きつく千夏がおかしい。
 クラスメイトのなおは、圭を巡り真琴と恋の炎を燃やす……いや圭と真琴はイトコか、でもイトコなら結婚も可能だし、そもそも強い恋愛感情とか発生する作品なのか?
 気楽に見られそうな、ほのぼのアニメ。
スポンサーサイト

アニメ | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<『三者三葉』01.「パンの耳ですわ」 | HOME | 『はいふり』01.「初航海でピンチ!」>>

この記事のコメント

シリアス要素の無い「もっけ」といった印象ですね
2016-04-20 Wed 23:59 | URL | gswr #-[ 編集]
> シリアス要素の無い「もっけ」といった印象ですね

 「もっけ」って何の略だろうとか思ってました、そういう漫画があるんですね、うわあ不勉強!
今度、読んでみます。
2016-07-11 Mon 15:16 | URL | 飛龍 乱 #-[ 編集]
2007年10/9の記事に一話の感想がアップされていますが、印象薄かったみたいですね。
2016-07-14 Thu 22:48 | URL | gswr #-[ 編集]
> 2007年10/9の記事に一話の感想がアップされていますが、印象薄かったみたいですね。

 え?そんなはずは……うわー本当だ!完全に忘れてました、失礼しました!
2016-08-01 Mon 05:47 | URL | 飛龍 乱 #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |