オタクのゴタク/飛龍 乱ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

『クロムクロ』04.「異国の味に己が境遇を知る」

 そういえばここまで薄かった、時代・文明差のギャップがもたらすドタバタ話。
 カレーを見て○○○だと騒ぎ出すネタとか小学生か!だけど、タイムスリップ物では意外と見た事ない事態の気がして新鮮。
しかし由希奈、サムライの時代から来た人間だと知っている訳で、寿司・刺身・焼き魚や煮付けなど、馴染みのある和食料理を出してやった方が親切だろうに。
カレー「しか作れない」程度の料理の腕なのか、とも思ったけど、翌朝はきちんと焼き鮭に味噌汁のご飯を用意しており、単に「カレーが嫌いな人を知らない」人生から来てるのかな。

 剣之介、現代のあれこれにカルチャーショックを受けていたが、あんな、現代においてもオーバーテクノロジーだろうロボットを軽く乗りこなしておいて?
 クロムクロは「鬼」の文明から来たんだろうか。
鬼を退治する「桃太郎」、鬼(クロムクロ)の体内に小さな人間が入る「一寸法師」……悪さをする鬼を倒してみせることでクロムクロを人類に信用させる「泣いた赤鬼」だったり。
気付けば故郷は見知らぬ土地になっていた「浦島太郎」要素も。
 いや、日本昔話に題材を得ているとばかりは限らないが。

 特に二話のロボットバトルに迫力があって面白く、『エヴァンゲリオン』以来の満足感。
殺陣がしっかりしているのは、このアニメの大きな優位点。
 いくら監視を付けているといっても、剣之介に街中を歩き回らせるのはどうだろ。
不測の事態が起きたらどうするのか……その辺、シビアにしすぎない緩さが、このアニメの持ち味ではあるか。
スポンサーサイト

アニメ | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<『ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン』04.「べイン・オブ・サーペント」「アポカリプス・インサイド・テインティッド・ソイル」 | HOME | 『Re:ゼロから始める異世界生活』04.「ロズワール邸の団欒」>>

この記事のコメント

>馴染みのある和食料理を出してやった方が親切だろうに。
事前に連絡があったわけでもなく、既に調理中でしたから仕方ないですね
>クロムクロは「鬼」の文明から来たんだろうか。
失踪してしまった親父さんがどこかで絡むかもと楽しみです。
2016-04-30 Sat 20:57 | URL | nas #-[ 編集]
カレーについてはこれ以上ないくらい作劇上の必然性が前話から仕込んでありました。

・ゆきなは数日前から施設に軟禁されていて夕食が作れず、妹が伯父さんの作る食事に不満を訴えていたため、久々に帰宅したので子供の喜ぶ料理を作った。
・伯父さんの帰宅した時のセリフから、伯父さんが施設に泊まる可能性を考えていたので、膳数を調整できるカレーが都合よかった。
・伯父さんが帰宅した時エプロンで手を拭きながら台所から出てきて、もうほぼ夕食の準備を終えてる状態だった。

むしろウンコネタのためにここまで詰めてるのが怖いくらいです。
2016-05-01 Sun 10:15 | URL | manriki #-[ 編集]
> カレーについてはこれ以上ないくらい作劇上の必然性が前話から仕込んでありました。

 なるほど!しっかり見てなきゃいけないアニメですね、これは。

> むしろウンコネタのためにここまで詰めてるのが怖いくらいです。

 獅子はウサギを倒すにも全力で臨む、って感じでしょうか(^ ^)
2016-07-10 Sun 17:50 | URL | 飛龍 乱 #-[ 編集]
> 失踪してしまった親父さんがどこかで絡むかもと楽しみです。

 ちょっと録画を積んじゃってますが……そういう重要ポイントを放置する作品じゃないと思われますので、何らか決着を付けるんでしょう。
 関係ないですけど『サンダーバード ARE GO』の父親不在について、まだストーリーで扱われませんね。
謎の男が登場したら、それはジェフだろうと思われるんですけど(笑)
2016-07-10 Sun 18:14 | URL | 飛龍 乱 #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。