オタクのゴタク/飛龍 乱ブログ

『くまみこ』06.「先駆者の村」

 今回のミッションは、Village Vanguard行き。
昔は何度か行って、珍しい本とかオモチャなんか買ったことがあるけど、確かにカテゴライズの難しい変な店。
しかし怖がるような店ではなく、まちの都会コンプレックスが最悪の形で出てしまったものか。
 Village Vanguardは実名オッケーなのね。
ユニクロも大丈夫だったのに、しまむらだけ名前を変えなきゃいけなかったのは何故?
しまむら、「全体にヤンキーっぽい」とか「縫製の荒い物も混じってる」なんてマイナスイメージに繋がりそうなことは一切言わず、逆に「行ってみようかな」と思わせる、番組スポンサーについても構わないぐらいの褒め方だったと思うが。

 包丁を落としたナツ、当然足にザックリ刺さるものと見せて、サッと足を引き避けるシーンに爆笑。
凄い反射神経だな。
 知識が豊富だし精神的にも年長を感じさせるナツ、料理は不得意なのか、意外。
クマの手では料理器具が扱えない上、どうしても抜け毛が混じることで不評だったりして、「この分野には手を出さない方が良い」という判断?
 「ナツは、村から出られない(出たくない)まちの心を正当化するため生み出した幻・もう一つの人格、他者からも見えている様子からするとスタンド的存在」という説。
 まちを手元から放したがらないことからは、「まち誕生と共に生まれた、父親の『父性』具象化」という可能性も。
……そういえば、まちの両親、どうなってるんだっけ?
スポンサーサイト

アニメ | コメント:3 | トラックバック:0 |
<<『あんハピ』06.「5月30日 みんなで遠足」 | HOME | 『ハイスクール・フリート』05.「武蔵でピンチ!」>>

この記事のコメント

>>しまむらだけ名前を変えなきゃいけなかったのは何故?

出自にソースも無い噂レベルの話なので、何とも言えませんが、マチが語ったしまむらの戦略と言うのは現在では既に使われて無く過去の戦略であり、更にその頃のしまむらはお世辞にも業績が良かったとは言え無かった様です。
つまり業績の悪い頃の営業戦略をドヤ顔で語られるのは、しまむらサイドとしてもあまり嬉しい物ではないのでは?
と言うのが推測されてます。
序でにですが、今のしまむらは品揃えも良く、マチの言ってた少量多品種ではなくなっています。

それに社名が使われなかったのはしまむらだけでは無く、今回のイオンも完全にボカしてましたよ(ちなみにヨシオとマチが行ったイオンのモデルは山形のイオンらしいです)。
2016-05-13 Fri 21:18 | URL | u12 #-[ 編集]
まさかここまで最低の最終回を迎えるとは思わなかった。

原作ストック的にはアニオリにする必要性は無い。
なのになぜワザワザアニオリで〆たのか。
しかも原作の持ち味を丸っきり行かせてない所か、殺して終ってる。
関わった関係者には猛省して貰いたいものだ。

2016-06-21 Tue 21:53 | URL | u12 #-[ 編集]
くまみこ。
関係者がきな臭い。

脚本家のツイッターが放送前に削除され、FBからくまみこに携わった事も削除。
原作者からはヨシオの言動を残念がるコメント(本人はアニメにはノータッチ)。
以後、ブログが削除される。
監督は最終回以後ツイッターのつぶやきが止まる。

まさかこんな事になるとは思いもよらなかった。

2016-06-22 Wed 22:16 | URL | u12 #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |